【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

宿命の配偶者とは?

あなたにも、好みの男性のタイプがあるはずですし、そういった男性との結婚を望んでいる事でしょう。
1

宿命の配偶者と結婚すれば運気がアップする?



でも、中国自然哲学算命学の世界では、宿命の配偶者とは、必ずしも、あなたの 好みで理想のタイプの男性とは限りません。算命学では、宿命の配偶者とは、結婚する事によって、あなたの持ち前のエネルギーを完全燃焼させてくれて、運気アップに導いてくれる配偶者の事を意味します。

人間社会には、いろいろな場面で人間関係が築かれますが、算命学においては、宿命の目上(親、上司)、宿命の目下(子ども、部下)、宿命の恋人(友人、兄弟姉妹)、宿命の配偶者という四つの人間関係で、それぞれのカテゴリーにふさわしい宿命のタイプを割り出すことが出来ます。

それぞれの宿命のタイプの人々と人間関係を築く事が出来れば、自然とツキがまわってくると考えます。

今回は、結婚する事で、あなたの運気をアップしてくれる男性のタイプを探ってみましょう。

あなたにとって宿命の配偶者のタイプは?

それでは早速、宿命の配偶者のタイプをチェックしてみましょう!
まずは、算命学 高尾学館 HPにアクセスしてください。
zu

赤字で指示した場所にあなたの宿命の配偶者が!



生年月日を入力すると、ポップアップウィンドウが開きます。そこで右の表を見てください。8つの単語が表示されていますが、その中の、左端の列の上から二番目(HPに記載された人体星図の見方の「右手」にあたる)の単語に注目しましょう。その単語が、あなたの宿命の配偶者のタイプを示唆しています。

【貫索星】
不器用だけれども意志が強く誠実な人です。どちらかというと口下手で、表現力は乏しいかもしれませんが、自分自身の考えをしっかりと持った頼れる人です。恋の駆け引きを楽しむタイプではありませんが、一緒にいると安心してつきあえ、家庭を大切にします。頑固なところが玉に疵です。

【石門星】
社交的でざっくばらんな友達思いの人です。人当たりが良く社交性があり、友達からの信頼も抜群です。それ故、結婚した後でも、幅広い友だち関係を持ち続けるので、妻としてはやきもきする場面もあるかもしれません。一緒に楽しめる夫婦像が理想です。

【鳳閣星】
のんびりムードの明るくおおらかな人です。細かいことにはこだわらず、自然体で生きる楽観的な人があなたの宿命の配偶者のタイプです。お互いマイペースを保ちながら、とても自然で心地よい関係を築くことが出来る人です。