いよいよ夏本番!暑くなってくると気になるのが”ニオイ”です。男性の皆様、あなたのニオイは、大丈夫ですか?今回私は、株式会社オールアバウト様が運営する「生活トレンド研究所」にて、ニオイに関する調査監修をさせていただきました。男性が自分自身のニオイについてどう感じているか、また、同性同士のニオイについてどう感じているかを調査した結果を、私がマナーのプロとして、分析いたしました。ニオイ調査対象は、首都圏(1都3県)在住でフルタイム勤務の20~59歳男性894名の皆様です。

50代男性の半数以上が「美容に関心がある」と回答

1

美容関心度(年代別)

『身だしなみ=見た目』は、第一印象で最もウェイトを占める部分。そして「身だしなみ」は、今日から直ぐに、簡単に改善できるのです。いくつになっても魅力ある、素敵な男性でいてほしい!と多くの女性も望んでいます。悩んでいる時間はありません!直ぐに自身をカッコよく、デキる男、モテる男に変身させましょう。

aaa

『第一印象=見た目』の大切さ、あなたは分かっていますか?


例えば、見た目というのは、マンションに例えるとエントランスです。マンションを借りる時、内見すると思いますが、エントランスが汚い、暗い、生ゴミ臭い、カビ臭い、トイレ臭い…など、エントランスが綺麗ではなかった、嫌な臭いがした…となると、お部屋まで内見する気も起きなくなります。実際、家賃や間取りなどの紙の上での条件が良かったとしても、決まるものも、決まらなくなります。
人にも同じことが言えるのです。『見た目というのは、情報の窓口。』その人そのものと言っても過言ではありません。商談も恋愛も、見た目が悪いと、決まるものも決まりません。自分の幸せのために、『身だしなみ=見た目』を大切にしていただきたいと思います。


20~50代男性が身だしなみで気をつけているのは「顔・頭部」と「ニオイ」

2

身だしなみで気をつけているところ


また、上記のグラフを見てみると、男性が「身だしなみ」で気を付けている箇所は、顔から上の部分(頭髪、ヒゲ、鼻毛)や、ニオイ(口臭、体臭)が多いことです。これはとても良いことだと思います。今後もまずは、顔全体の清潔感、ヒゲ、頭髪、口臭、体臭から身だしなみをしっかり整えていただきたいと思います。

なぜ、顔から上の部分の「身だしなみ」が大切なのでしょうか?

人は、相手をパッと見た時に、相手の目の周りを見るのは当たり前です。
a

人は相手をパッと見た時、目の周りを見ます。顔全体の清潔感、頭髪、口臭には、特に気を付けましょう。

目の周り、つまり顔、ヘアースタイル、ヒゲなど。そして、相手をパッと見たと同時に、挨拶をしたり、お話することもあるでしょう。すると直ぐに、お相手には、口臭もわかってしまいますよね。あなたの息は、酒臭かったり、タバコ臭かったり、虫歯臭かったりしませんか?
また、自身では、ニオイや見た目の改善点に全く気づいていないケースも多々あります。そのような時には、パートナーや友人など、近くにいる人が、傷つけないように優しく教えてあげましょう。

自身の身だしなみを気をつけている男性の70%が「会社の上司や同僚のニオイが気になる」と回答

3

ニオイが気になる人(自身の身だしなみ感度別)


次に上のデータを見てみると、自身の身だしなみに気をつけている男性の70%近くが「会社の上司や同僚のニオイが気になる」と回答しています。そして、自身が身だしなみに気をつけていない男性の約60%の人が「ニオイが気になる人はいない」と回答しています。これは、一体どのようなことなのでしょうか?
自分の身だしなみが気になる人は、相手の身だしなみも気になるのは当たり前のこと。例えば、男性であれば、毎朝髭を剃ったり、鼻毛をチェックしたり、寝癖を直したり、寝汗を落とすために朝シャワーを浴びたり…そのように清潔を心がけている、清潔にすることが習慣になっている人は多いと思います。日ごろから、当たり前のように清潔を心がけたり、自分の身だしなみに気を使っている人は、相手の身だしなみも、気になって当然でしょう。
また、女性の場合も同じで、自分がいつもネイルを綺麗にしていれば、相手はどのようなネイルをしているのか?が、とても気になります。
a

女性のノーメイクは、ビジネスマナー違反であり、メイクは最低限の女性の嗜みです。


メイクも同じです。毎日きちんとメイクアップをしている女性は、ノーメイクで会社に来る女性や、人に会うのにメイクをしてこない…など、信じられません。メイクは大人の女性の最低限の嗜みです。ビジネスマナーでも、ノーメイクはビジネスマナー違反になります。
男性も女性も、自身の身だしなみだけ気になって、相手の身だしなみは気にならない…なんてことは、ないのです。


自身の身だしなみに気をつけている男性は、他人の身だしなみやニオイにも厳しく評価している。

4

ニオイを感じて受けた印象(自身の身だしなみ感度別)


上記のグラフは、不快な「ニオイ」がする男性の、男性同士の印象、感想を示したものです。これを見て見ると、自身の身だしなみに気をつけている男性は、他人の身だしなみやニオイについても厳しく評価しています。 逆に、自身の身だしなみやニオイが気にならない男性は、他人の身だしなみやニオイなど、あまり関心がない様子です。
身だしなみやニオイに意識が高い人は、『見た目=第一印象』の部分において意識が高く、身だしなみやニオイに意識が低い人は、『第一印象』など気にしていません。男は男らしく、仕事ができればそれで良いだろう…と思っているのでしょう。
しかしそれは非常にもったいないことなのです。仕事や人生において、第一印象がどれだけ大切なのか?重要性に気付いていません。

『第一印象=見た目』は、コミュニケーションのエントランス。

第一印象は良いにこしたことはありません。『第一印象=見た目』は、コミュニケーションの最初の入口の部分です。見た目の部分が良い方が、入口にスムーズに入れる可能性は高いでしょう。また、見た目の印象が悪い場合、性格がとても良かったり、勉強ができたり、仕事を一生懸命努力していても、評価されないケースもあります。第一印象でマイナスの評価をされたら「二度目はない!」と思ってください。そして第一印象は、相手の記憶に一生続く、一生残ると言われています。
身だしなみやニオイに、まだまだ意識が足りない方は、十分肝に銘じてください。

またグラフをよく見て見ると、ニオイが気になる男性は、モテなそう…という結果が、男性同士でも出ています。
不潔な人、不快なニオイがする人が、異性からも、同性からも、モテる訳がありません。他人から嫌われることはあっても、好かれることはないでしょう。
不潔にしている、口臭、体臭がキツイのは、相手に不快な思いをさせるため、相手に対する思いやりや、気遣いに欠けています。
あなたは、本気で好きな人に会う時や、どうしても獲得したい大切な仕事がある際に、前日夜遅くまでお酒を飲んだりしていませんか?
『相手に対する思いやり=マナー』です。
不潔、臭い、というのは重大なマナー違反なのです。
お客様に選ばれたい、相手から好かれたい、多くの人に好感を与えたい…と願っているのであれば、まずは、どのようにすれば良いのか?もうお分かりですね。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。