トラブル回避のポイントは「挙式1週間前」

i09

やっちまった~! なんてならないように

最も注意が必要なのが、挙式1週間前。ブライダルエステのトラブルは、この時期に集中して起こることがとても多いんです。たとえば

「二の腕痩せのエステで、腕にアザができてしまった」

「背中ケアしたつもりが、逆に吹き出物が」

「式直前にシェービングをしたら顔全体が赤くなってしまった」

こうなってしまったらもうエステでできることは無し。当日のメイクさんに頼んで隠してもらうしかありません。

 

i10

トータルバランスこそがブライダルエステ成功の秘訣

話を聞いてみると、こういったトラブルに見舞われた人は皆、式を直前に控えて慌ててエステに駆け込んだり、結果を求めるあまりあえて強いトリートメントを受けた、というケースがとても多いんです。

始めてのエステでは詳細な肌の状態がわからず、アレルギー症状を出すこともあるかもしれません。写真写りや化粧のノリに抜群の効果を発揮するシェービングも直前に1回だけでは危なっかしいことこの上なし。

こんな事態を招かないためにも、挙式直前には新しいエステに出かけたり、無理な施術は控えましょう。

 

計画性こそ「最高の花嫁」への近道!

i07

忙しいのはわかります。でもそれだからこそ!

ところで、ここまでの話で「式の準備でエステどころじゃないわよ」なんて方、いらっしゃいませんか? 

実はそれが大きな落とし穴。挙式準備のストレスや睡眠不測で体の状態が良くなくなっている時期だからこそエステの出番なのです。


 
i08

エステの効果で柔らか美人に

エステがもたらす要素は部分痩せや美肌だけでなく、「他人にケアされている」という事実が生み出す心理的な満足感も見逃せません。

特に目標の日に向かって自分を作っていくブライダルエステでは、当日までの心理的なテンポを一定に保ちながら目標をクリアしていくことで、より大きな満足感が得られるようになります。

「忙しいから行かない」のではなく、忙しい時こそ時間を作って通い続けることで、心理的にも肉体的にも健全に式当日を迎えられるのです。

 

i12

世界一輝く貴女はきっと最高の“おもてなし”になるはず!

そもそも結婚式や披露宴は2人が人生を共に歩む決意をしたと報告をする場所。

当日参加されるゲストの方々にとって、「美しい花嫁さん」は最高のおもてなしであるはず。ブライダルエステもそのためのひとつの手段。そう考えると「めんどくさい」「時間がない」なんて言ってられないと思いませんか?

どうかこの記事をご覧の貴女が、最高の花嫁さんになれますように。

「ブライダルエステは計画的に」!!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。