前回から始まった「アフィリエイトで月額5,000円の報酬を目指して」シリーズの第二弾です。今回のテーマは「商品の選択方法や、読者の心に響く記事の書き方」という、具体的な内容に入っていきます。そもそも紹介する商品やサービスの選択基準はなにか。取り扱う商品の魅力を最大限伝えるためにはどうしたら良いか。そして、読者に商品を購入してもらうためには何が必要なのかという点を解説します。

取り扱うテーマを絞る

まずブログのテーマを決めましょう。日常の出来事や気付き、ノウハウなどを取りまとめて一つのブログで紹介していく手法もありますが、これから初めてアフィリエイトに取り組もうという人にはテーマを絞ったブログを開設することをお薦めします。ある程度テーマを絞った方が成果発生のスピードが早い傾向にありますし、その分野の専門家として認識されやすくなるからです。成果が上がるとブログ更新の動機にも繋がるので、それも一つのメリットです。

取り扱う商品の選択方法

続いてブログテーマに適合したカテゴリのアフィリエイトプログラムをくまなく見ていきましょう。検索するのは一つのアフィリエイトサービスプロバイダ(以下ASP)だけではなく、最低でもリンクシェア、バリューコマース、A8.netの三大ASPは確認しましょう。余裕があればその他のASPのプログラムも確認しておくことをお薦めします。なぜかというと、ASPによって提携できる広告主は違いますし、広告主が同じでも報酬額が違う場合があるからです。同じ広告主のプログラムでもA社では1,000円、B社では1,200円という場合もありますので、面倒がらずに確認しておきましょう。

次に行うことは、近接したカテゴリのプログラムを見ていくことです。例えば私の運営している就職活動のブログであれば、メインカテゴリは「就職・転職」となりますが、スキルを向上させるための「資格・講座」や「語学・留学」、就職活動のための移動に必要な「旅行」、連絡手段に必要な「電話・通信」などのカテゴリも親和性が高くなります。「旅行」では卒業旅行などの案内も可能になりますので、いろいろなアイディアを組み合わせてプログラムを選択しましょう。

TGアフィリエイトカテゴリ

TGアフィリエイトカテゴリ


情報提供とサービス紹介はバランス良く

常に商品やサービスの紹介記事ばかりだと、読者に押し売り感を持たれてしまいます。せっかくあなたの得意分野を選択してブログ記事を公開しているのですから、セールスばかりではなく純粋に情報提供だけの記事もたくさん提供していきましょう。

例えば私の運営している「Xperia非公式マニュアル」というAndroidスマートフォンの解説サイトでは、端末の使い方やアプリの紹介などがメインコンテンツになっています。時折、スマートフォンカバーや海外旅行用のモバイルルーターなど、ブログに親和性の高い商品をアフィリエイトで紹介しますが10記事に1つぐらいの割合です。それでもブログのファンになってくれた読者は、私のことを信用して購入してくれます。記事数の増加や専門的な内容が積み重なり、あなた自身やブログの信用度が高まれば高まるほど商品を購入してくれる比率が高まりますので、真摯に読者の役に立つ情報を提供し続けましょう。