フィンランド最高峰のおもてなしが受けられる
贅を尽くしたHotel Kämp(ホテル・カンプ)

内観1

新古典主義の建築様式にふさわしい、クラシカルな雰囲気を重視した室内

国内外のブランド路面店が連なる、ヘルシンキのエスプラナディ通りの一角にそびえ立つ老舗ホテル、カンプ(Kämp)。フィンランド唯一の五つ星ホテルとしても名高いカンプは、料理人カール・カンプによる高級レストランを備えたラグジュアリーホテルの構想が礎となって、1887年に営業を開始しました。エスプラナディ通りでとりわけ目を引く優美な新古典主義の建築の内部では、当時フィンランド初とも言われたエレベーターが設置され、以来常に時代に応じてさまざまな最新技術が導入されてきたと言います。

外観

エスプラナディ通りの中心に堂々とそびえる老舗ホテル

まさに創業者が思い描いたとおり、クラシカルな雰囲気とモダンさとが融合したフィンランド随一のホテルとして、カンプは創業後すぐにメディアからも注目を集めました。今なお、カンプと言えば国内外の要人や著名人がフィンランド滞在時に利用することで知られ、国民や外国人旅行客にとっても一度は滞在してみたい憧れの存在のホテルです。

ステイだけでなく、古くから一流ビジネスマンたちのミーティングの場としても人気があり、最新のハイテク設備とイベントのノウハウを備えた歴史あるミーティングルームには、今日でも世界中からのビジネスマンが集い、重要な会合に利用しています。

 

19世紀の様式を受け継ぐロマンティックなゲストルーム

内観2

部屋ごとにさまざまな調度品や色彩のベッドが出迎えてくれる

湯船

日本人がくつろぐのに欠かせない湯船も完備

カンプのゲスト・スイートルームは、ホテル創業時(19世紀後半)のクラシカルな様式をそのまま再現してあり、豪華絢爛な家具や調度品に囲まれた、とてもロマンティックな雰囲気になっています。またそれぞれの部屋には、とりわけ日本人が旅疲れを癒すのに欠かせないお風呂も完備。バスタブは美しい大理石製で、あらゆるアメニティを備えています(歯ブラシなどはフロントでオーダー)。

その他、ホテル内には無料で使えるジムがあったり、朝食はホテル内の老舗ブラッセリーで贅沢なブッフェが振る舞われたり、別料金で特設スパやビューティサロンを利用できたりと、ホテル宿泊客は充実したオプショナルサービスを受けられます。ホテル内ではもちろん無料インターネット(有線、無線ともに)が利用可能です。

 

有名シェフが腕をふるうブラッセリーも、カンプの誇り高い伝統

レストラン

TVショーでも人気のシェフが腕をふるうホテル内レストランの食事もぜひ楽しみたい

料理

ノルディック・キュイジーヌが意識された見た目も美しい料理たち

もともと料理人が立ち上げたホテルだけに、現在でもレストランサービスに重きを置いているカンプ。ホテル1階にあるブラッセリー・カンプ(Brasserie Kämp)は、TV料理ショーでも活躍する星付きシェフがプロデュースする有名レストランです。ブラッセリーでは、トナカイ肉などフィンランドらしい食材を生かした、見た目でも楽しませてくれる贅沢料理の数々が振る舞われます。前菜14ユーロ~、メイン料理30ユーロ~。シェフのおすすめコースメニュー(58ユーロ~)もディナーに人気です。

 

<DATA>
ロビー

華やかなエントランスロビー

Hotel Kämp(ホテル・カンプ)
住所:Pohjoisesplanadi 29, 00100 Helsinki
TEL:+358 9 576 111(ホテルロビー)、
+358 9 5840 9530(ブラッセリー)
アクセス:ヘルシンキ中央駅から徒歩約7分
平均価格:1泊190ユーロ~

※上記データは記事公開時点のものです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。