上野恩賜公園(上野公園)で夜桜花見

屋台も並び、多くの人で賑わう『うえの桜まつり』

屋台も並び、多くの人で賑わう『うえの桜まつり』

日本初の公園であり景勝豊かな上野公園は東京でも有名な桜の名所。広大な敷地に約50種、約1200本の桜が咲き誇ります。毎年繰り広げられる宴会のための熾烈な場所取り合戦はもはや風物詩となっています。もちろん、桜の下を歩きながら夜桜を楽しむのなら場所取りは必要ないので気軽におでかけください。ぼんぼりに照らされた夜桜の他にも、『清水観音堂』(重要文化財)のライトアップが鑑賞でき、江戸情緒たっぷりです。
大ぶりの枝が両側一杯に広がり、圧倒的なスケール感

大ぶりの枝が両側一杯に広がり、圧倒的なスケール感


上野公園の桜

昼間も素敵!上野公園の桜


2012年には公園が整備され、夜も営業するオープンカフェも誕生したことにより、夜の雰囲気が明るくなりました。魅力が増した上野公園を夜桜を眺めながら散歩してみてください。随所に『東京スカイツリー』が見える場所もありますよ。

【開催概要】
■うえの桜まつり
開催場所:上野恩賜公園
開催期間:2017年3月18日~4月9日
*桜の開花状況により変更の場合あり
アクセス:JR上野駅徒歩4分

 

次のページでは隅田公園の夜桜をお届けします。