【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました
女性が笑顔になる簡単エスコート?!

女性が笑顔になる簡単エスコート!?

男性が、女性にしてあげると、100%の確率で喜んでもらえることがあります。それは女性に「お姫様」になってもらう事。方法は一つ!「エスコート」です。よく耳にする「エスコート」なのですが、「なんだかメンドクサイ」とか「恥ずかしくてデキない」と日本の男性は思いがちです。日本も国際化が当たり前の時代になったとはいえ、恋活・婚活世代の男性のご両親は「昭和時代」。ご両親の関係を見てきた皆さんは、「エスコート」なんて日本男児には似合わない!との思いが潜在意識に根強くあるものです。

日本男子が「恥ずかしい!」と感じているという事は裏を返せば、日本女性も「エスコート」に慣れていない=実際に受ける側になった時の喜びが大きいものです。他の男性が実践していないからこそ、意義がある!気負わずどんどんお試ししてみて下さいね。

では、実際に私の運営する結婚相談所の女性会員に聞いた「デート中、嬉しかったエスコートベスト5!」をもとに簡単エスコート法をご紹介します。いざ実践となると、ハリウッド映画で見かけるエスコートはハードルが高すぎる・・・と思っている男性の皆さんにも簡単にできる事ばかりですのでご安心を。


第5位 眺めのいい席や心地の良い席に座らせてあげる

視覚効果で雰囲気作り

視覚効果で雰囲気作り

お店デートなどですぐに実践可能なシュチュエーション。「こっちの席の方が夜景がきれいに見えるよ。」など一言添えて席を譲る。映画などでよく見る「椅子を引いてあげ彼女を座らせる」エスコートまでは出来なくてもこの一言なら気軽に言えますね。ロマンチックな印象も兼ね備えているこの一言!ムード作りにも最適です!


第4位 重たそうな荷物や持ちにくそうな荷物を持ってあげる

言うまでもありませんが、重そうな物は率先して持ってあげて下さい。どんなにたくましい女性でも強い男性を求めるという「本能」は変わりません。オフィスで書類をたくさん持っている女性や高い場所にあるファイルを取ろうとしている女性を見つけたら、実践のチャンスです。男性のたくましさをアピールできるこの行動。ナント見て見ぬ振りは本人だけではなく、周囲の女性からも一番嫌われる事例なのです。気を付けて!

>>気になる2位と1位は?次ページでご紹介します。