伝統的なワンタンや麺類も充実

ワンタン

小ワンタンは8元、高菜の麺は11元。夏季限定の冷やしワンタンもおすすめ。

『東泰祥』には生煎のほかにも上海の伝統的な粉系メニューが揃っています。どれもリーズナブルですので、いろいろなメニューを試してみてください。おすすめは「小●(食へんに昆)飩」という小ぶりのワンタン。これも上海名物で、ツルツルっとした食感と薄い皮が上品。麺類ですと「鹹菜肉絲麺」がおすすめ。自家製の高菜の漬物と豚肉の細切りをあえたものを麺の上にのせて食べる一品です。昔ながらの上海の食べ物はやさしい味がするのだと分かります。

『東泰祥』は現在上海に4店舗ありますが、訪れるならぜひ重慶北路の本店を。数年前に改装工事をし、店内も厨房もとても清潔です。

 

外観

重慶北路の本店。朝早くから混んでいます。

生煎は1回で100個近く焼けます。タイミングが合わないときは20分前後待つことになりますが、一番おいしいのは出来立てのアツアツですので、根気よく待ちましょう。

朝とランチタイムは混んでいますが、ピークの時間を少し外せばゆっくり食べられます。ただし夕方前には材料がなくなってしまうことが多いので、午後のうちに行くことをおすすめします。

※2014年春より、重慶北路の本店のみ24時間営業となりました。

<DATA>
■東泰祥(Dong Tai Xiang)
住所:重慶北路188号
TEL:021-6359-5808
営業時間:24時間営業
※支店は6:30~20:00 
アクセス:地下鉄1号線「黄陂南路」駅より 徒歩12分

■All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※2021/6/1~2021/6/30まで

・【誰でも回答可】「毎月の家計についてのアンケート」に回答する
抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

・【40歳以上限定】「相続と親の資産管理についてのアンケート」に回答する
抽選で20名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。