頭皮のたるみが髪のうねりを引き起こす

加齢による髪のうねりのもう1つの原因が頭皮のタルミ。髪の形状は毛穴の形状で決まります。髪がつくられる毛母細胞は頭皮の奥にあり、髪が成長する過程で歪んだ毛穴を通る事で髪が湾曲して成形され髪のうねりを引き起こすのです。

頭皮の歪みは先天的な原因に加え、加齢により頭皮がたるむ事でも歪みます。頭皮もお顔も1枚で繋がった同じ皮膚。年齢と共に顔のタルミが気になるように、頭皮もたるんできますので、顔のタルミが気になるという方は頭皮も同じようにたるんでいる可能性が高いです。

しかも頭皮が1mmたるむと顔は1cmたるむと言われているほど。頭皮のタルミを改善すると髪のうねりだけではなく、顔のタルミ改善にも効果的です。


頭皮のたるみに効果的なケア方法

髪のうねり対策

頭皮のタルミには頭皮専用アイテムでの保湿や栄養補給が効果的

頭皮のたるみに効果的なケアは頭皮の保湿と栄養補給です。頭皮ケアというと多くの方がシャンプーや頭皮マッサージと思いがちですが、頭皮もスキンケアが1番効率的に効果を期待できます。

お顔のたるみが気になったたら、多くの方が美容液やクリームといったアイテムを日々のケアに新たに加えたり、今使っているアイテムを見直したりします。それは直感的に効果が高いと理解しているから。

これは1枚で繋がった頭皮も同じ。同じ皮膚である頭皮も保水や栄養補給が加齢による衰えには1番効果的なのです。ですから加齢により髪のうねりが気になるようになったら頭皮専用のエッセンスや育毛剤といったアイテムで頭皮の保湿と栄養補給を行ってください。

少し前までは頭皮ケア=薄毛対策というイメージで専用アイテムも育毛をメインにしたものばかりでした。しかし最近のスカルプブームにより沢山の頭皮ケアアイテムが化粧品ブランドから発売されているので、お顔に化粧水や美容液を使用する感覚でぜひ日々のケアに保湿や栄養補給、抗酸化作用のある頭皮用アイテムを取りいれてみてください。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。