“かまってちゃん”になっていませんか?

“かまってちゃん”になっていませんか?

“かまってちゃん”になっていませんか?

「私ってこういう人なの!」と、常に自分をアピールし、かまってもらいたい人はいます。
ただ、気を付けないと、周りから“面倒くさい人”だと思われてしまうかもしれません。

今こそ、“かまってちゃん”から抜け出しませんか?


“かまってちゃん”になってしまう理由って?

なぜ、人は“かまってちゃん”になってしまうのでしょうか?
それは、「人に自分の存在を認められ、受け止められないと、自分の存在意義を感じることができないから」です。

だから、周りの反応によって、自分の存在意義を感じ、安心したいのです。
でも、それではいつまで経っても、“かまってちゃん”から抜け出せません。

今回は、“かまってちゃん”特有の行動を抑える方法と周りの人との関わり方によって、“かまってちゃん”から抜け出すための3つのステップを紹介します。

その3つのステップは下記です。
(1)自己顕示欲との折り合いをつける。
(2)相手に興味を持つ
(3)相手が喜ぶような言動をする

1つずつ紹介していきます。