あなたの恋を邪魔する4つのズレ

なぜ、あなたの恋が上手くいかないのか?その理由を探ることで、自分がその人との恋愛をそのまま成就させるため頑張るか、あきらめて他の人へ気持ちを切り替えるか、自分でも客観的にみることもできます。

人間関係とは当たり前ですが、お互いの認識がズレていれば、上手くいくものもいきません。二人の間には大きく分けてこれら4つのズレが生じているかも知れません。

/

恋愛が上手くいくコツはこのズレをいかに少なくするかです!

1:好みのズレ
2:タイミングのズレ
3:好きな感情のズレ
4:未来のビジョンのズレ


より自分にとって心地良い恋愛を手にいれるためにも、無理せずに、障害となっているものがあれば自分なりに考えてみましょう。


最初は好みと出会ったタイミングで決まる?!

1: 好みのズレ
最初にとってもシンプルなことですが、人には自分の好みというものがあります。ルックスだったり、話し方の第一印象など、どちらか一方がズレていれば、恋のスタート時点では、やや遠回りすることになります。

もちろん、この相手から見た好みのズレは、実際に二人の時の相性や、会話のセンス、会う時間の長さによって相手とより近づくことも可能です。学校や職場のように毎日会ってる人の方が、お互いに惹かれやすいのは、よりお互いを知るチャンスの時間が多いからです。

もし自分が追いかける立場であれば、いきなり恋愛への発展を目指さずに、相手が心地良いと思える安心感を与えることで、相手の意識を少しづつ変えることにフォーカスしてください。

2: タイミングのズレ
当たり前ですが、いくらあなたが好きになっても、その人にすでに恋人がいたり、好きな人がいれば、そのまま、すぐに恋愛へと進展していくのは難しいと言えます。これが出会った時のタイミングのズレと言えます。

その場合には、一旦は強引に自分をアピールしたり割り込むのではなく、同じくあくまでも友達として、その人が今の恋人と上手くいってるかなど恋愛状況などをいろいろ聞き出すことを心がけましょう。目標として、その人と付き合うことを目指すなら、決して焦らずにベストなタイミングまで相手が変化するのを待つことです。

前向きに考えれば、ゆっくり時間をかけることで、お互いを知れて、より二人にとって信頼関係を築くことができます。そのことがきっと付き合った後にも大きくプラスとなって返ってくるでしょう。

>さらにあなたの恋を邪魔するズレを探っていきましょう!