【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

こじらせ過ぎていない?

こじらせ過ぎていない?

こじらせ過ぎていない?

自分に自信がなくて、なかなか恋を掴めない人は少なくありません。そんなときはどうしたらいいのでしょうか?

あなたはこじらせ過ぎていませんか?

恋愛になかなか踏み込めない人の傾向と言えば、「自分に自信がない」「失敗して傷つくのが怖い」の2つです。
でも、どこを見渡しても、自分に100%の自信を持っている人や傷つくのが全く怖くない人なんていません。それでも恋を掴む人は、そんな怖さよりも踏み込む勇気を持っているのです。

恋愛も結婚も、縁とタイミング、そして勢いが大切です。失敗するのが怖いからといって躊躇していると、チャンスを逃してしまうかもしれませんよ?


結婚を前提に付き合いたい?

よく「これからの恋愛は結婚を前提にしたい」と言う人がいます。そんなことを言いながら選り好みをしすぎて、結婚どころか、なかなか恋人ができない人も少なくありません。

もちろん恋愛の延長に結婚があると考えるのは素敵なことですし、関係を始める前にはそれなりの決意と覚悟も必要です。
でも、実際は付き合ってみないと本当に相性が合う人かどうかなんて分からないもの。いくら結婚を前提にしているとしても、付き合ってみて「違った!」となることだってあるのです。

付き合う前は、お互いに“よそ行きの顔”を見せていることも多いもの。関係を深めない限り、相手の本当の姿なんて分からないものですよ?

だからこそ、よほど結婚における大きな障害があるとか、生理的に受け付けないなどでなければ、勇気と好奇心を持って関係を深めてみることも大切です。そこで相手の新たな魅力を発見することもあるでしょう。
仮に始めは結婚までは考えられない相手であっても、関係を深めていくにつれて愛を育むことが出来れば、結婚したくなることだってあるのです。付き合う前から「結婚が前提だから」と躊躇している人は、そういった可能性を自ら壊しているのです。

あれやこれやと頭でばかり考えすぎて、失敗ばかりを怖がって飛び込む勇気がない人は、一歩、踏み込む勇気が大切ですよ?