【編集部からのお知らせ】
恋愛偏差値30からの婚活相談室」をオープンしました!

婚活にまつわる実用的なアドバイスを"無料"でいたします。

・婚活用プロフィールを添削してほしい方はこちら

・婚活にまつわるお悩みを相談したい方はこちら

相手の脈がないとわかった時どうしますか?

せっかく好きな人ができたのに脈がないかも・・と判った時、あなたは次にどんな行動に出ますか?
気になる相手にいろいろアプローチをかけつつも、なんか反応が薄いかも・・なんていう経験はありませんか?
あなたはどんな時に「脈がない」と判断しますか?
そして「脈がない」と判った時、次の展開はどうしていきますか?

先日の社会人向けのWEBサイト「COBS ONLINE」での450名の女性を対象にしたアンケート「相手の脈がないとわかる瞬間とはどんな時?」にて次なる結果がレポートされていました。

1位:(53%) 返事が適当
2位:(42%) メールの返信がない
3位:(39%) 話を聞いてない、覚えていない
4位:(31%) 相手からメールがこない
5位:(25%) 二人になるのを避ける


これらは男女問わずに大きなポイントはどれも一緒です。共通するのは「相手から見てあなたに対する優先順位が高くない」という時に出る相手からの行動結果と言えます。

1位、3位である「適当な返事や話を覚えていない」、これは自らに置き換えてみればわかりますが、好きな相手であれば会話していて適当な返事をしたり、他のことを考えて上の空だったりなどという会話は絶対に行われないことは明白でしょう。

2位、4位にも入っていますが、恋愛の初期段階で一番身近で多いコミュニケーションはメールといえます。当たり前ですがメールの内容や返信の早さなどは相手を思う気持ちと大きく比例するものです。

5位にランクインしている「二人きりになるのを避ける」という行為は、恋愛に進んでいく速度やバランスがあるので、相手もまだ付き合う前の段階であり、気になる相手ほど意識してしまい恥ずかしいものです。最初のうちは友達を誘って遊びに行ったりすることもあるので一概には完全に「脈がない」ということではない場合もありますが・・・

今日はそんな男女関わらず誰もが経験するかも知れない恋愛関係へと発展していく「脈がない」と判った時にでも、あなたがより幸せになっていくためにはどうするべきかを探っていきましょう。

>脈がない!と判った時、あなたは「あきらめる?」それとも「追いかける?」