どうして冬の肌に“炭酸”がいいの?

undefined

このシュワシュワ感がやみつきに!

「肌がカサカサしてメイクのりが悪い」というのは、寒い冬に多く聞かれる肌悩み。肌の乾燥というのは、実は血流とも深い関係があるのです。血液は肌に栄養を運び潤いを与えているので、寒さなどが原因で血行不良になると、肌がカサついたりメイクのりが悪くなることも。

そこでおすすめなのが、炭酸を使ったコスメ。炭酸は肌への浸透力が高く、血管を拡張する作用があるので、皮膚から吸収されると血液の循環が良くなり、肌のすみずみまでたっぷり栄養が行き渡ります。

根強い人気の秘密は効果実感の高さにあり!

炭酸コスメといえば、2007年に花王エストの「アクティベートサーキュレーター」が発売されて注目を集め、2012年には日経MJヒット商品番付で「炭酸美容」がランクインするなど爆発的ブームとなりました。その後も人気は衰えることなく新アイテムが続々と発売され、炭酸コスメは口コミランキング上位にも頻繁に顔を出す存在に。

変わらず根強い人気を集めている理由は、一度使えばわかる、効果感の高さにあります。シュワシュワとした刺激がユニークで新鮮なだけでなく、使った後は目に見えて肌の血色がアップ。次第にポカポカしてくるのを感じられるはず。

今回ガイドが選んだアイテムは新製品を中心に、洗顔料から化粧水、パックまでさまざま。まずは使いやすそうと思ったアイテムから、炭酸美容を取り入れてみてはいかが?


極小のマイクロバブルが美白成分を届ける

undefined

なめらかでクリーミィな泡が気持ち良い!

エスト「ホワイトニングエフェクト マイクロムース」90g/12600円

寒さや乾燥で代謝が落ち、角質が厚くなりがちな冬の肌。そのままでは、美白成分がスムーズに浸透することができません。

そこで出番となるのが、エストの炭酸泡美容液。濃密できめ細かな炭酸泡に包まれた美白美容液が肌にスーッとなじみ、潤いとともに有効成分をシミの発生源までしっかりと届けます。洗顔後すぐに使うことで、肌のコンディションもぐんと向上。大人の肌も大満足の保湿力で、秋冬にもぴったりの美白ケアアイテムです。

 

時短なのに贅沢! くすみを脱いで輝く肌へ

undefined

毎日の洗顔をワンランク上のスペシャルケアに

オバジ「アクティブサージ プラチナイズド ムース ウォッシュ」150g/3150円

面倒な泡立てのいらない炭酸泡洗顔料なら、朝晩の洗顔タイムがよりスピーディに!

オバジの新洗顔料は、もっちりとした弾力泡が肌に吸い付くように密着。泡を転がすようにマッサージすると、こわばった肌が解きほぐされてイキイキ元気になるのを実感できます。そのまま1分ほど置いて、泡パックも可能。洗い流した後は、くすみのない晴れやかな透明肌に驚くはず。

 

たるんだフェイスラインをキュッと引き締め!

undefined

従来品よりプライスダウンして身近な存在に

ドクターメディオン「スパオキシジェル」3回分/3885円、10回分/12600円

美容皮膚科医の視点で開発されたドクターメディオンの炭酸パック「スパオキシジェル」が、ブランド誕生から7年の歳月を経てリニューアル。よりきめ細かい泡立ちへと進化して肌への密着度がアップし、いっそう効果実感が高まりました。

肌にのせたジェルがシュワシュワとはじけてほんのり温まるにつれ、まるで炭酸泉に入浴しているかのような感覚に。肌にハリが出てフェイスラインもキュッと引き締まるので、特別な日に向けたスペシャルケアにもぴったりです。


止まらない“乾き肌”を“潤い満タン”に変える!

undefined

コラーゲンやヒアルロン酸、アロエエキスなどの潤い成分を配合

石澤研究所「ソーダピケ 炭酸うるおいミスト」150g/1575円

炭酸美容を手軽に体験してみたいという人におすすめなのがこちら。炭酸がたっぷり溶け込んだ霧のシャワーが、瞬時に肌を潤します。

化粧直しの際はもちろん、プレ化粧水として使えば、その後のスキンケアのなじみもアップ。広範囲に行き渡りやすいので、ブロー前のヘアケアやお風呂上がりのボディケアにも活躍するなど、使い道も多彩。シトラスハーブの爽やかな香りで、リフレッシュ効果も抜群です。

 


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。