完璧花嫁を目指すならドレスも肌も「オートクチュール」で!

i01

一生に一度だからドレスもエステもとことんこだわりたい!

生涯最大の晴舞台だからひとつ奮発してウエディングドレスはオーダーで私だけの一着を用意する、なんて、最近ではドレスのオーダーもずいぶん一般的になってきました。中には海外ブランドのオートクチュールをオーダーするなんていうツワモノもいらっしゃいます。

でも、それじゃあブライダルエステはどうする? となると、こちらはパッケージプランに頼りっきり、せいぜいが用意されたメニューの中から組み合わせを選んだり、オプションを追加するくらいが普通でしょう。

「大体、自分用のエステをオートクチュールのドレスをオーダーするみたいに作ってくれるところなんてあるの?」という疑問の声が聞こえてきそう。実はあるんです。世界をくまなく探せばそんな夢のようなスポットが!!

 
さて、そこで今回は「お値段は当然張るけれど、自分だけのエステメニューを作れる」ところをご紹介します。

i02

当日はドレス以上に美肌の私を見せてあげましょう!

ちなみに「オートクチュール」とはフランス語で「オート=高級な」「クチュール=仕立て」を意味する言葉で、デザイナーが限りない労力と手間、ノウハウをつぎ込んで限られた顧客のために完全にオリジナルな衣装を仕立てることを表します。英語で言うところのオーダーメイドとは少し違ったニュアンスですね。

それでは、素敵なオートクチュールサロンの世界へごあ~んな~い!!

 

半年間の費用350万円のプログラム! 世界中のセレブが愛するエステとは?

代表

開発総責任者Dr.アリューシュ。とっても紳士なイケメン様です。

その夢のようなプログラムを実現するのは知る人ぞ知る「ビオロジック ルシェルシュ」。現在では創立者の御子息であるDr.フィリップ・アリューシュがブランドを引き継ぎ、内科医でもある経験を活かした進化を遂げ、製品、トリートメント共にハイエンドなビューティーケアを提供しています。

その実力はシャンゼリゼ大通りの本店をはじめ、ニューヨークや上海のペニンシュラ・スパ、香港のフォーシーズンズなど5つ星のホテルスパ、エールフランスのファーストクラスラウンジに導入されていることでも明らか。世界中のエステマニア注目のブランドなんです。

 

そして気になるのはオートクチュール・プログラムのお話。

製品

一度使うとハマり続けると評判のパワーコスメです

まず気になるお値段は半年が1クールで約350万円! これほどの高級プログラムは他に類を見ません。ところがその内容をみてみるとこの値段にも納得できちゃうんです。まずはその流れを確認してみましょう。

まず初回のプログラムではDr.フィリップ・アリューシュ自らが専門の機器を使って詳細な肌診断を行います。そして驚くべきはその診断結果に基づいてドクター自らがお手入れをしてくれるということ。初回診断を代表自らが行うというだけでも驚きなのにお手入れまでしてくれるとは! ちなみにガイドも一度だけドクターの施術を受けたことがありますが、肌も顔形も驚くほど美しく変わり、かなりのゴッドハンドだと実感しました。

初回の診断結果はフランス本国のラボに送られ、数週間後にはその人の肌状態にぴったりの“世界でただひとつだけの美容液とクリーム”が送られてきます。なにせ自分専用の美容液とクリームですから、その効果は推して知るべし。大きな人気を呼んでいる要因のひとつとなっています。

i06

こちらが肌診断機「スキン・インスタントラボ」

2回目以降の施術は現地のセラピストがドクターが使う機器の簡易版「スキンインスタントラボ」で測定しそれに基づいたトリートメントを行います。ここでもうひとつのの驚きは、測定結果は毎回パリに送られ、それに基づいた美容液とクリームが送られてくるということ。「瞬間肌」に対する姿勢がよく現れているということですね。

この超高級プログラム、高額であるにもかかわらず海外では超絶な人気を呼んでいて、昨年のリリース以来リピーターが引きも切らないとか。ただ残念なことに、日本でのこのプログラムの正式リリースは来年以降になるとのこと。どうしても受けたければ海外まで足を伸ばすしかないのか……、なんてあきらめてはいけません! 実はそのカスタマイズ版ともいうべきトリートメントがとあるホテルスパでブライダルエステとして人気を呼んでいるんです!!

その施術が受けられるのはこちら!