都立高校は改革が進み、かつての一部のマイナスイメージが一新されています。特に東京都から進学指導重点校として指定されている日比谷、戸山、青山、西、八王子東、立川、国立高校の人気はとても高くなっています。

これらの学校は、校風や教育方針に違いがあるものの、大学受験への面倒見がよく、現役東大合格者も多くいるという点で共通しています。受験生や保護者の中でも、進学指導重点校進学を希望している方は多いことでしょう。ただ、それだけに非常に狭き門となっているのも事実。そこで「Vもぎ偏差値59以下という条件で、面倒見がよく、進学実績も高いオトクな学校」を紹介します。

上野高校(台東区)(Vもぎ偏差値59)

「Vもぎ偏差値59以下という条件で、面倒見が厚く、進学実績も高いオトクな学校」を紹介します。

「Vもぎ偏差値59以下という条件で、面倒見が厚く、進学実績も高いオトクな学校」を紹介します。

http://www.ueno.ed.jp/

アクセス:上野駅から徒歩13分
2年までにセンター試験に必要な6教科7科目を学ぶために授業1コマ45分、7時間授業を採用しています。また、土曜授業、夏休みの勉強合宿など、面倒見が良いという評判の都立高校です。

また、選抜試験を実施して特別進学クラスも設けています。夏期以外の季節講習や早朝・放課後補習の実施、「朝から寝るまでの勉強漬け勉強合宿」(3泊4日)は上野高校名物になっています。入試は共通問題なので、独自問題のようにスピードと記述力を求められたり、私立高校の入試のように高校の学習内容から出題されたりすることはありません。基本的な内容をしっかり勉強しておきましょう。

翔陽高校(八王子市)(Vもぎ偏差値59)

http://www.shoyo-h.metro.tokyo.jp/cms/html/top/main/index.html
アクセス:高尾駅バス約7分、下車徒歩1分
2005年に開校と歴史は浅いものの、難関大合格者多数輩出の注目校です。2009年には第2期卒業生から初の東大現役合格者を輩出し話題になりました。東京初、半年間の学期ごとに授業が完結し、単位を修得していくセメスター制度を導入しています。「はばたきプラン」と呼ばれる独自の進路指導、習熟度別クラス、セミナー合宿(勉強合宿)の実施など難関大合格を視野に入れた進学指導重視を前面に押し出しています。

また、予備校と提携した衛星授業を学校内で受講できるシステムもあります。国際社会に通用する人材育成をするという方針から、希望者対象のイングリッシュキャンプや英語スピーチコンテストを実施しています。

田園調布高校(大田区)(Vもぎ偏差値58)

http://www.den-enchofu-h.metro.tokyo.jp/cms/html/top/main/index.html
アクセス:沼部駅から徒歩5分
中堅校の中で注目を浴び始めている学校です。「学力向上プロジェクト」という大規模な校内改革により、大学合格実績を伸ばしています。学力上位層を対象としたアドバンストクラス(特進クラス)を各学年に1クラス設け、国公立や難関私立大学受験に対応しています。7~8時間目には必修として単位認定もされる大学入試問題演習授業のマルチ演習があります。

また、勉強合宿も行われ、大学受験や学力向上対策のための早朝や放課後や長期休業中の補習、三者面談・進路相談等が充実しています。読書活動推進にも力を入れていて、1~2年生は「朝の読書」を実施しています。学習面だけでなく、「ぽろにあ祭」などの文化祭も盛んなのも人気が出てきている理由です。

飛鳥高校(北区)(Vもぎ偏差値53)

http://www.asuka-h.metro.tokyo.jp/cms/html/top/main/index.html
アクセス:王子神谷駅 徒歩6分
英語教育と上位大学進学に力を入れている都立初の全日制単位制普通科高校です。2年で「国際教養」か「生活・芸術」の系列を選ぶことになります。教員1人あたりの生徒が9人と少人数であり、国数英の主要教科は基礎・標準・応用に分かれた習熟度別授業を実施するなど、面倒見の良い教育を売りとしています。

また、部活動では女子サッカー部が2年連続全国大会に出場するなど強豪として有名です。2011年度入試から都立高校では国際高校に次ぐ2校目となる在京外国人生徒対象入試が導入されています。教師一人当たりの生徒数の少なさという点からは、面倒見の良さはピカイチといえるかもしれません。

いかがでしたでしょうか。学校選びは偏差値をいちばんの基準で選ぶと失敗します。実際に学校説明会や文化祭などのイベントに参加して、その学校ならではの校風を感じ取って選んでくださいね。

関連記事
オトクなおすすめの都立高校【偏差値69以下】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。