きのこの五目きんぴら

所要時間:10分

カテゴリー:サブのおかずきんぴら

 

ご飯が進む!きのこの五目きんぴら

スーパーで手に入りやすいきのこを数種類使って、きのこの五目きんぴらを作ります。色合いをよくするために人参を加え、風味をよくするために生姜やごまを加えます。ここで紹介するきのこ以外でも美味しく作ることができるので、色々な組み合わせでお試しください。

きのこの五目きんぴらの材料(2人分

きのこの五目きんぴらの材料
しいたけ 2個
エリンギ 1本
えのき 1/4束(50g)
にんじん 1/6本
生姜 ひとかけ
いり白ごま 少々
ごま油 小さじ1
きのこの五目きんぴらの味付け
醤油 大さじ1と1/2
砂糖 大さじ1
大さじ1/2

きのこの五目きんぴらの作り方・手順

きのこの五目きんぴら

1:きのこを用意する

きのこを用意する
今回はしいたけ、エリンギ、えのきの3種類のきのこを使います。
しめじや舞茸などを組み合わせても美味しく作ることができます。

2:材料を切る

材料を切る
きのこは食べやすい大きさに切り、にんじんと生姜は皮をむいてせん切りにします。

3:生姜とにんじんを炒める

生姜とにんじんを炒める
フライパンにごま油をしき、にんじんと生姜を弱火で炒めます。

4:きのこを炒める

きのこを炒める
きのこを加えて炒め合わせます。

5:味付けをする

味付けをする
きのこに火が通ったら調味料をすべて加えて味付けします。少し汁気を飛ばします。

6:仕上げにごまを振る

仕上げにごまを振る
最後にごまを全体に振りかけ、ひと混ぜして完成です。

ガイドのワンポイントアドバイス

きのこの五目きんぴらは冷蔵で3日ほど日持ちします。きのこは冷凍しても食感が変わりにくいので、まとめて作っておき、余ったものは冷凍しておくのもよいと思います。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。