ベルギーのおすすめの町

ロマンティックな水の都ブルージュ©D. de Kievith_Toerisme Vlaanderen

ロマンティックな水の都ブルージュ©D. de Kievith_Toerisme Vlaanderen

初めてのベルギー旅行ならば、やはり玄関口ともなる首都ブリュッセルは外せません。ブリュッセル観光だけでも、最低2日は時間をとりたいもの。そして2、3日以上の時間がとれるのならば、ブリュッセルから電車で1時間ほどで到着する“北のベニス”ことブルージュに、是非とも立ち寄っておきましょう。運河が煌めくロマンティックな水の都で、中世から時が止まってしまったかのような風景に出会えます。この「ブリュッセル+ブルージュ」だけでも、かなり強力な“黄金デスティネーション”ですから、十分満足度の高い旅になるはず。

フランダース地域の人気都市ゲント© D. de Kievith and/or Toerisme Vlaanderen

フランダース地域の人気都市ゲント© D. de Kievith and/or Toerisme Vlaanderen

全体で4日以上の時間がとれるのならば、ブルージュからそのまま北部フランダース地域の人気都市を巡る旅というのもよいでしょう。「フランダースの犬」の舞台で、近年はモードの発信地として呼び名の高いアントワープや、ブルージュと並ぶ北方ルネサンス発祥の地であり、ファン•エイクによる門外不出の祭壇画「神秘の子羊」がある古都ゲントなどが、見どころも多く定番の人気を誇る町となっています。

ワロン地域の小さな村デュルビュイ

ワロン地域の小さな村デュルビュイ

もしくは気分を変えて、緑に恵まれた南部ワロン地域に矛先を向けるのも大変おすすめです。昨今のエコブームの追い風で人気も急上昇中であり、ヨーロッパの昔ながらの素朴な田舎の景色に、心が洗われることでしょう。ワロン地域はナミュール、トゥルネー、リエージュといった魅力溢れる比較的大きめな町を旅の起点としながら、点在する周囲の小さな村や古城を目指してみてはいかがでしょう。おすすめはデュルビュイというリエージュから15キロほど南下したところにある町。数十分もあればひと巡りで きてしまうほど小さな石造りの町で、「絵本のなかから飛び出してきたみたい」と訪れる人々が感嘆の声をあげています。

ベルギー旅行のベストシーズン

朝晩は霧雨の影響で冷え込みやすいので注意©OPT - J.L Flémal

朝晩は霧雨の影響で冷え込みやすい©OPT - J.L Flémal

ベルギーの気候は、年間を通して東京より「やや涼しめ」。真夏でも国内南東にあるアルデンヌの丘陵地帯の一部をのぞき、めったに猛暑にはなりません。首都ブリュッセルは夏でも最高気温が22~23℃くらいまでしかのぼらないことが多く、大変に過ごしやすいもの。ただし朝晩は霧雨の影響で冷え込みやすいため、夏でも上着の準備が必要です。年間を通し小雨が降りやすいので、雨具の携帯も忘れずに。

一般的には、気候も比較的安定し、花も見頃となる4月後半から、日照時間が長く夜遅くまで町歩きが楽しめる夏場にかけてが旅行者に人気の季節。とはいえ避けるほどの季節があるわけでもなく、それぞれの季節に固有の魅力があるので、「旅立ちたい時がベストシーズン」とさえ言ってもよさそうです。出発時期は自分が体験してみたいイベントの時期に合わせて決めるのもよいでしょう。

ベルギーのイベント

ワロン地域の町バンシュで開催する「ジルのカーニバル」©News Agency - Wu Wei Xinhua

ワロン地域の町バンシュで開催する「ジルのカーニバル」©News Agency - Wu Wei Xinhua

ベルギーはイタリアと並び、「カーニバル」の伝統が各地で色濃く残る国で、ヨーロッパでも筆頭の「お祭り好きな国」です。一般に春から夏にかけては、各地で古城でのオープンガーデン見学に、コンサートや演劇といった野外の文化イベントが盛んですし、クリスマスの約一ヶ月前からはイルミネーションとクリスマス市が町角を幻想的に彩ります。また毎年2~3月にかけてはベルギー自慢のカーニバルの季節。なかでもワロン地域の小さな町バンシュで開催される「ジルのカーニバル」は、ユネスコ無形遺産にも指定され、ヨーロッパ屈指の存在感を誇っています。イベントの中には比較的歴史が浅いものもありますが、それはベルギー人があまりにお祭り好きなため、「もっと作ってしまえ!」とばかりに、年々増え続けているからだという噂もちらほら……。

ベルギーと日本の時差

ベルギーと日本との時差は8時間。例えば、日本が昼の12時の時は、ベルギーはまだ夜明け前の朝4時になります。日本からみてフランス、イタリア、ドイ ツ、スペインといったベルギーに近い多くのヨーロッパの周辺国は同じ時差範囲。また3月末から10月末まではサマータイムで、時差はマイナス7時間です。