オプショナルツアーで満喫!ベルギー美食の旅

ムール貝とフリッツ

鍋いっぱいのムール貝にはベルギー名物フリット(フライドポテト)もお忘れなく!


隣国フランスの影響を受けつつ、地元の旬な食材を積極的に取り入れ発展してきたベルギー料理。ベルギーの郷土料理は、地方によって調理法や味付け、食材が異なります。北部のフランダース地方は新鮮な魚介類が豊富な一方で、南部のワロン地方はジビエ料理(狩猟料理)が有名です。また、ベルギーはビールの種類も豊富で、ワインのように、それぞれの料理に合わせたビールを提供するフードペアリングのスタイルも近年多くなっています。

ベルギー料理を楽しむなら、ミールクーポンの利用がスムーズで便利。メニューは事前に決まっており、食事代は前払い制のため、現地での注文や支払い時の不安を軽減してくれます。なかなかひとりでは入りづらいレストランやビアカフェは混載のオプショナルツアーに参加すれば、リラックスしてその場の雰囲気を味わうことができます。ガイド付きのチョコレートツアーでは、ショコラティエの作るチョコレートの試食ができたり、実際に自分自身でチョコレート作りに挑戦できたりと、普段のショッピングからワンランク上の楽しみ方ができますね。

ブリュッセルのおすすめオプショナルツアー

ベルギーと聞いて連想するものといえば、ビールにワッフルにチョコレート。実はフランスに引けを取らないほどの美食の国でもあり、ベルギーのミシュランの星つきレストランの数は人口比に換算するとフランスよりも多いと言われています。ヨーロッパ中の食通が集う首都ブリュッセルで、本場の味に舌鼓をうつおすすめオプショナルツアーをご紹介します。

■グルメが集うブリュッセルで食す本場ベルギー料理
ビールで煮込んだブラウンシチュー

ビールで煮込んだブラウンシチュー とろける柔らかさの牛肉が絶品です

ベルギーの首都であるブリュッセルは味に定評があるレストランが多く、ヨーロッパ中から食通が集まり、食の都と称されることもあります。ベルギーきっての名物料理であるムール貝は専門店もあるくらいで、老舗はなんと100年以上の歴史を誇ります。ベルギーの郷土料理を色々試してみたい方いう方は、グルメウォーキングツアーはいかがでしょう?レストランやカフェをハシゴして、本場の味を堪能した後は、おなかも心も満たされること間違いなしです。


■ベルギービールの世界を訪ねるツアー
ベルギービール

銘柄毎にオリジナルのグラスがあり、最も美味しく飲めるよう形作られています

800以上の銘柄があるベルギーは、各都市毎に地ビールがあるといわれ、国民一人あたりの消費量はドイツを上回るほどの世界屈指のビール王国なのです。日本でも2010年からベルギービールの祭典「ベルギービールウィークエンド」が開催され、年々、認知度と共に人気も増しています。ひと口にベルギービールといっても、アルコール度数や味わい、色、香り、泡立ち方など多種多様。数種類のビールの飲み比べができるオプショナルツアーに参加して、ぜひお気に入りの一杯を見つけてみましょう。

 
■芸術的チョコレートにうっとり・・・本場ショコラティエ見学ツアー
ベルギーチョコレート

目にもおいしい粒ぞろいのチョコレートはまるでアートのよう・・・

ベルギーに来たからには、絶対に食べたいベルギーチョコレート。高品質で上品な甘さやカカオの深い味わいに定評があるベルギーチョコレートは世界中の多くのチョコレートファンを魅了しています。ガイド付きのオプショナルツアーで、チョコレートの歴史、文化を学びながら、チョコレートの名店を巡る旅に出てみましょう。ショコラティエによる本格的なチョコレート作り実演を見学した後に、実際に自分でも手作りチョコレート体験ができるツアーもおすすめです。日本未上陸の幻のチョコレートに出会えるかも!?

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。