イタリアの中でも独特な雰囲気のある地域

 

 

 

 

■撮影時期
2011年8月頃 

■撮影場所

イタリア、南チロル地方

■おすすめポイント

夏のバカンス時期になると、イタリア人達は山へ海へと出かけていきます。できることなら両方を楽しみたいところですが、どうしてもどちらか一つを選ばないといけないとしたら、山へ行く人も少なくありません。

冬のスキー場としても有名なリゾート地コルティナ・ダンペッツォなどがある南チロル地方は、オーストリアとの国境に近い、トレンティーノ・アルト・アディジェ州にあります。かつてオーストリア領であった時代もあり、イタリアの中でも独特な雰囲気のあるところです。チロル風のかわいらしい家々には窓辺には花があふれています。
なにより、アルプスの自然は美しく、本当に心身ともにリラックスできるところです。世界遺産にも登録されている、緑の山なみのうえに、険しい岩肌を見せるドロミテ山塊の迫力は忘れがたい印象を残します。

8月と言えども、山の上はかなり涼しいので、上着は必須です。
うだるような暑さから逃れて、爽やかな夏を楽しむには一番の場所でしょう。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。