Peach のサービスを徹底解説

P0

2012年3月の就航以来、国内線と国際線で就航ネットワークを広げるLCC「Peach」。関西空港の第2ターミナルから徒歩で移動する光景もおなじみ

2012年3月に就航した国内初の本格LCC(ローコストキャリア)「Peach(ピーチ)」。国内と海外に就航ネットワークを広げ、利用者も増えています。

Peachに乗るためのインターネットを利用した航空券の予約から支払い方法、空港でのチェックインと手荷物をはじめ、関西空港第2ターミナルまでの交通アクセス、キャンセル・予約変更の方法、お得な「セール」情報までをわかりやすくご紹介します。  

<目次>

Peachの航空券 インターネットでの予約方法

まず、Peachに乗るための航空券を予約する方法は3つあります。

最もおすすめなのは、Peachウェブサイトからの予約です。コンタクトセンター、空港カウンターで予約した場合は別途「新規予約手数料」がかかるので、注意が必要です。
peach,予約,ホームページ

Peach公式サイト。LCCのチケットは公式サイトからの予約購入が基本

Peachをはじめとする「LCC」では、公式ウェブサイトからの予約が最も安くておすすめです。
 
  1. 「往復・片道」「出発地」「目的地」「搭乗日」「人数」を入力して検索
  2. 表示されるフライト、運賃を選択
  3. 事前座席指定や受託手荷物の有無などを選択
  4. 氏名や住所、メールアドレスなどを登録した後、航空券の支払い方法を選ぶ

支払い方法は、「クレジットカード」がおすすめです。その他、「コンビニエンスストア」「ATM(郵便局・銀行)」「ネットバンキング」「ピーチポイント」「Loppi」から支払い可能です。

また、インターネットからクレジットカードでの支払いの場合、支払手数料が追加で必要です。支払手数料は、支払い方法によって異なります。また、関西空港の施設利用料も、航空券の支払い時に加算されます。国際線ではさらに国際観光旅客税が航空券の代金に含まれます。なお、燃油サーチャージはPeachは国内線・国際線ともに徴収していません。

予約が完了すると通常、5~15分ほどで予約時に登録したメールアドレス宛に「予約確認書」が送付されます。この予約確認書を印刷して空港に持参するか、「予約番号」を必ずメモしておきましょう。

 

Peachの運賃と手荷物

Peachの運賃は大きく分けて3つ、「シンプルピーチ」「バリューピーチ」「プライムピーチ」です。その他、セール時にはキャンペーン運賃もあります。

Peachの運賃は、予約時の空席状況によって変動します。
Peach,関空,運賃

Peachの運賃は3つ。自分に最適な運賃を選びましょう


■ 「シンプルピーチ」
とにかく安く飛行機に乗りたい、予定日時が確定している、座席指定などの付帯サービスを自分好みで選びたい人向け
  • 最もリーズナブルな運賃
  • 7kgまでの機内持ち込み手荷物は無料
  • 受託手荷物や事前座席指定、フライト変更は有料
  • キャンセル時、払い戻し不可
  • 搭乗日2日前の23:59までの購入(出発空港の現地時間)

■ 「バリューピーチ」
ビジネスでの出張などで予約変更の可能性がある、行き帰りの荷物が多い、隣同士で座りたいファミリーやグループ向け
  • 手荷物(7kgまで)の機内持ち込みに加え、受託手荷物1個が無料
  • スタンダードシート/プレジャーシートの座席指定が無料
  • インターネットでのフライト変更が無料
  • キャンセル時、取消手数料1,080円を差し引いた差額をピーチポイントにて付与
  • 出発予定時刻の1時間前まで購入可能
「プライムピーチ」
バリューピーチよりもさらに手荷物の許容範囲が広く、座席指定できるシートの種類も増えます。フライト変更やキャンセル時の自由度も大
  • 手荷物(7kgまで)の機内持ち込みに加え、受託手荷物2個が無料
  • スタンダードシート/プレジャーシート/スマートシートの座席指定が無料
  • インターネットでのフライト変更が無料
  • キャンセル時、運賃全額をピーチポイントにて付与
  • 出発予定時刻の1時間前まで購入可能
なお、受託手荷物の料金は、路線や個数によって異なります。インターネットでの予約時に、先に荷物の数を選択、支払いするのが最もお得です。コンタクトセンターや空港カウンターで手続きをすると割高になります。
Peach,機内持ち込み,手荷物

Peachの機内持ち込み手荷物のルール(Peach公式ホームページより)


なお、機内持ち込み手荷物の手荷物は「7kgまで」です。くれぐれも注意してください。
 

Peach チェックインは「30分前まで」に

Peachのチェックイン(搭乗手続き)は、空港の自動チェックイン機で印刷した「予約確認書」のバーコードを読み取らせるか、「予約番号」を入力して航空券を発券します。

もし、受託手荷物がある場合、チェックイン後に手荷物カウンターで手続きをします。分からないことがあれば、近くにいる空港係員にたずねましょう。
p12

大阪・関西空港の第2ターミナル、手荷物カウンターの前にある自動チェックイン機。予約確認書のバーコードを読み取らせるか、予約番号を入力すると搭乗券が発行されます

Peachの国内線チェックインは「出発時刻90~30分前」まで、関西空港のみ出発時刻25分前までです。予約、座席指定、受託手荷物、購入は出発時刻の1時間前まで。

そして、出発時刻30分前までにチェックインをしないと搭乗できず、大手航空会社よりも早い時間に締め切られます。特に、LCCは早朝便が多いです。くれぐれも遅れないように注意しましょう。
関空,保安検査,ピーチ

Peachの保安検査締め切りは「20分前」厳守

その後、保安検査場を関西空港が出発時刻の「20分前」、その他の空港だと出発時刻の「25分前」までに通過し、出発時刻の「20分前」までに搭乗します。
P7

関西空港・第2ターミナルの国内線出発ロビー。簡素な作りながら、お土産を販売する売店や飲食できるカフェなどがあります

なお、機内でのフードやドリンクなどのサービスはすべて有料です。もちろん、不要な方にはお金がかかりません。機内では、Peachならではのフードやドリンクのメニューが季節ごとにそろい、リピーターにとても人気です。

Peachオリジナルグッズが買える機内販売もあります。特に搭乗時間が短い路線では、早めに客室乗務員へ注文しましょう。
 

Peachでフライト変更・キャンセル時はどうなる?

LCCで最も不安なのは、フライトを変更したい時、キャンセルしたい時に「どのくらい手数料がかかるのか」ではないでしょうか。

公式ウェブサイトから予約した場合、フライトを「変更」した時の手数料は、シンプルピーチだと有料、バリューピーチとプライムピーチだとホームページからの変更は無料です。
Peach,関空,2タミ

関西空港第2ターミナル(国際線)のPeachカウンター

もし予約を「キャンセル」する場合、シンプルピーチだと購入代金が一切戻らず、バリューピーチだと取消手数料1,080円を差し引いた分、プライムピーチだと運賃全額分が「ピーチポイント」で戻ります。コンタクトセンターや空港カウンターならさらに手数料は高くなります。ピーチポイントは1ポイント=1円で、Peachの航空券購入や座席指定などに利用できます。

もし、少しでも予定変更の可能性があって不安なら、バリューピーチもしくはプライムピーチを選びましょう。

なお、いったん購入した航空券は、運賃タイプに関わらず、「予約便の出発1時間前まで」であれば予約変更が可能です。フライトを変更する場合は変更手数料と別に差額が発生する場合もあります。
 

お得な「セール」情報はメルマガ登録がおすすめ

Peachでは、さらにお得なセールが、不定期に行われます。その時に登場するのが、キャンペーン限定の運賃。シンプルピーチの運賃よりもさらにお得で、正直「えっ、こんな運賃で!?」とビックリすることも多いです。

キャンペーン情報は、Peachのメールマガジン(無料)に登録するのが最もおすすめです。セールの運賃は座席数限定の“早い者勝ち”なので、キャンペーンの情報はいち早くゲットしましょう。
 

Peachの座席は4種類 ニーズに応じて事前指定が便利

P3

「Peach」の機内では、座席は全席指定。事前座席指定は有料です(ハッピーピーチプラスの運賃で事前に選べる座席あり)

Peachのシートは全席が革張りです。最前列の「ファストシート」(6席)、非常口にある列の足元がやや広いシート、および2~5列目の「スマートシート」(36席)、6~11列目/14~30列目の窓側席「プレジャーシート」(70席)、通常の「スタンダードシート」(68席)の4種類のシートタイプがあります。それぞれ指定料金が異なります。

なお、バリューピーチでは、スタンダードシートとプレジャーシートの座席指定料金は無料です。プライムピーチだと、これらに加えてスマートシートも無料で指定できます。

Peachならでは、「スペースシートオプション」があります。予約した便に一定の空席があれば、自分の座席の隣(もしくは両横)の空席を、自分の座席として確保できるオプションサービスです。予約可能期間内にコンタクトセンターでのみ申し込みができます。
 

Peach 国内線の就航路線まとめ

ピーチ,関空

LCC「Peach」の拠点、大阪・関西国際空港 第2ターミナル

【大阪(関西)発】
札幌(新千歳)・釧路・仙台・新潟・東京(成田)・松山・福岡・長崎・宮崎・鹿児島・沖縄(那覇)・石垣 

【東京(成田)発】
大阪(関西)・福岡

【沖縄(那覇)発】
大阪(関西)・福岡

【札幌(新千歳)発】
大阪(関西)・仙台・福岡

【釧路】
大阪(関西)

【仙台発】
札幌(新千歳)・大阪(関西)

【新潟発】
大阪(関西) 

【松山発】
大阪(関西)

【福岡発】
札幌(新千歳)・東京(成田)・大阪(関西)・沖縄(那覇)

【長崎発】
大阪(関西)

【宮崎発】
大阪(関西)

【鹿児島発】
大阪(関西)

【石垣】
大阪(関西)

なお、2019年9月1日以降、バニラ・エアとの統合で、以下の国内線がPeachとして就航します。

・東京(成田)=札幌(新千歳)
・東京(成田)=沖縄(那覇)
・東京(成田)=奄美
 

Peachは「国際線」にも就航しています

国内線だけでなく、関西空港や那覇空港などを拠点に、国際線の路線ネットワークもどんどん広げています。東京の羽田空港からは台北、そしてソウルへの便も就航。関西空港だと利用ターミナルが同じ第2ターミナルなので、Peach同士の国内線・国際線の乗り継ぎもスムーズです。
 

関西空港 Peachに乗るための交通アクセス

Peachは、関西空港発の搭乗手続きは全便、「第2ターミナル」で行っています。他の空港では、利用するターミナルを事前にご確認ください。成田空港では第1ターミナル、2019年10月27日以降は第3ターミナルとなります。

関西空港の第2ターミナルは、JRと南海の関西空港駅からだと隣接する「エアロプラザ」(鉄道駅から徒歩約3分)1階のバス停から、第2ターミナル行きのバス(無料、約5分)で向かいます。
関空,2タミ,国際線

関西空港第2ターミナル(国際線)で見られる案内表示

なお、関西空港を発着する空港リムジンバスの中には、第2ターミナルに直行する、出発する路線もあります。ちなみに、第1ターミナルおよび鉄道駅、エアロプラザから歩くと20分ほどかかります。

関西空港に到着するPeachの便も同様に、すべて第2ターミナルに到着します。到着便が重なった時など、エアロプラザ行きのバスが混みあうこともあります。時間には十分余裕を持って行動してください。 

 

LCCバニラエアと統合、2019年秋から新「Peach」に

ピーチ,バニラエア,統合

Peachとバニラエアは2019年度に統合し、新たにPeachとして運航

Peachは、成田空港を拠点とするLCCのバニラエアと統合します。2019年夏ダイヤからバニラエアの一部路線を引き継いで就航、増便します。新たな機材の導入も予定しており、今後さらに日本とアジアを結ぶ就航ネットワークの拡充を目指しています。


<DATA>
Peach
公式ホームページ

Peach コンタクトセンター(有料)
予約、変更・キャンセル、特別なサポートが必要なお客様
TEL:0570-200-489
その他のお問い合わせ
TEL:0570-064-731
受付時間:9:00~18:00(土日祝・年末年始を除く)

【関連記事】
関空からひとっ飛び! 話題のLCC「ピーチ」で沖縄旅行
弾丸で日帰りも! LCC Peachで行く台湾旅レポと注意点
関西空港の第2ターミナルビル(国際線)徹底ガイド
関西国際空港 2つのターミナルの楽しみ方
これで安心!関西空港 早朝・深夜の交通アクセス方法
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。