Peach のサービスを徹底解説

P0

日本初の本格LCCとしてデビューしたPeachも、2017年には就航5周年となりました。


2012年3月に就航した国内初の本格LCC(ローコストキャリア)「Peach(ピーチ)」。国内と海外に就航ネットワークを広げ、利用者も増えています。

Peachに乗るためのインターネットを利用した航空券の予約から支払い方法、空港でのチェックインと手荷物をはじめ、関西空港第2ターミナルまでの交通アクセス、キャンセル・予約変更の方法、お得な「セール」情報までをわかりやすくご紹介します。

 

Peachの航空券 インターネットでの予約方法

まず、Peachに乗るための航空券を予約する方法は3つあります。最もおすすめなのは、Peachウェブサイトからの予約です。コンタクトセンター、空港カウンターで予約した場合は別途「新規予約手数料」がかかるので、注意が必要です。

Peachをはじめとする「LCC」では、公式ウェブサイトからの予約が最も安くておすすめです。
 
  1. 「往復・片道」「出発地」「目的地」「搭乗日」「人数」を入力して検索
  2. 表示されるフライト、運賃を選択
  3. 事前座席指定や受託手荷物の有無などを選択
  4. 氏名や住所、メールアドレスなどを登録した後、航空券の支払い方法を選ぶ

支払い方法は、「クレジットカード」がおすすめです。その他、「コンビニエンスストア」「ATM(郵便局・銀行)」「ネットバンキング」「ピーチポイント」「Loppi」から支払い可能です。

また、例えば、インターネットからクレジットカードでの支払いの場合、支払手数料が追加で必要です。支払手数料は、支払い方法によって異なります。また、関西空港の施設利用料も航空券の支払い時に決済されます。

予約が完了すると通常、5~15分ほどで予約時に登録したメールアドレス宛に「予約確認書」が送付されます。この予約確認書を印刷して空港に持参するか、「予約番号」をメモしておきましょう。

 

Peachの運賃と手荷物


Peachの運賃は大きく分けて3つ、「シンプルピーチ」「バリューピーチ」「プライムピーチ」です。2017年6月27日から新運賃タイプにリニューアルしました。その他、セール時にはキャンペーン運賃もあります。Peachの運賃は、予約時の空席状況によって変動します。

■ 「シンプルピーチ」
とにかく安く飛行機に乗りたい、予定日時が確定している、座席指定などの付帯サービスを自分好みで選びたい人向け
  • 最もリーズナブルな運賃
  • 7kgまでの機内持ち込み手荷物は無料
  • 受託手荷物や事前座席指定、フライト変更は有料
  • キャンセル時、払い戻し不可
  • 搭乗日2日前の23:59までの購入

■ 「バリューピーチ」
ビジネスでの出張などで予約変更の可能性がある、行き帰りの荷物が多い、隣同士で座りたいファミリーやグループ向け
  • 手荷物(7kgまで)の機内持ち込みに加え、受託手荷物1個が無料
  • スタンダードシート/プレジャーシートの座席指定が無料
  • インターネットでのフライト変更が無料
  • キャンセル時、取消手数料1,080円を差し引いた差額をピーチポイントにて付与
「プライムピーチ」
バリューピーチよりもさらに手荷物の許容範囲が広く、座席指定できるシートの種類も増える。フライト変更やキャンセル時の自由度も大きい
  • 手荷物(7kgまで)の機内持ち込みに加え、受託手荷物2個が無料
  • スタンダードシート/プレジャーシート/スマートシートの座席指定が無料
  • インターネットでのフライト変更が無料
  • キャンセル時、運賃全額をピーチポイントにて付与
なお、受託手荷物の料金は、路線や個数によって異なります。インターネットでの予約時に、先に荷物の数を選択、支払いするのが最もお得です。コンタクトセンターや空港カウンターで手続きをすると割高になります。

 
Peach,機内持ち込み,手荷物

Peachの機内持ち込み手荷物のルール(Peach公式ホームページより)


なお、機内持ち込み手荷物の手荷物は「7kgまで」です。くれぐれも注意してください。