スルスル食べられるスタミナ冷製パスタ

 

 

夏野菜のモロヘイヤとオクラ、プチトマトに納豆と山芋をプラスしたネバネバ尽くしのスタミナパスタです。

材料

  • パスタ(冷製用、又は茹で時間五分の細めのパスタ) 300グラム
  • プチトマト、オクラ、モロヘイヤ、山芋、納豆  適量
  • 麺つゆ 適量
  • オリーブオイル 適量
  • 大葉ペースト、又はバジルペーストがあればさらに美味
  • 塩 少々
     

作り方

  1. プチトマトは半分に、モロヘイヤとオクラはパスタと一緒に一分ほど茹でて取り出し、刻む。山芋は角切り。
    納豆はタレをかけ、あれば紫蘇かバジルのペーストと混ぜておく。
  2. パスタを茹でる。
    指定時間より一分ほど長めに茹でます。
    茹で上がったらザルにとり、流水で冷やす。
    オリーブオイルをさっとひとまわしし、パスタに絡めます。
  3. パスタをお皿に盛り、野菜類と納豆を乗せ麺つゆをひとまわし。
    お塩をパラパラ。

これでできあがり。

私は大葉とオリーブオイルで作ったペーストを納豆に和えましたが、なかったら大葉を刻み、麺つゆ多めで食べても十分美味です。
ネバネバでツルツル、お蕎麦みたいな感覚で食べられる冷製パスタ。
食欲のない時でもスルスル食べられるし、栄養満点なので夏場にオススメです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。