夏の暑さもそろそろ終盤。体力的にもそろそろ疲れが出てくる頃ですが、同様に肌も夏バテしていませんか?

夏バテ肌の原因として考えられるのは

1、紫外線
2、室内外の気温差
3、冷たいもの飲みすぎ
4、食生活の乱れ(食欲減退)  など

夏が終わると肌が年を取ると言われているほど、紫外線や気温差は肌にダメージを与えます。でも、元気がないからと言ってマスクに美容液、クリームなどあれこれつけると、かえって逆効果をもたらすこともあるので要注意。

そんな時は、なにはなくとも保湿が重要です。特にドクターズコスメと呼ばれるものは、優しい処方で肌を癒し、かつ元気にさせてくれるのでオススメ。そこで今回は、「癒し系コスメ」と呼ぶにふさわしい4品をご紹介します。


浸透力抜群!疲れた肌も心も癒すオールインワンジェル

y

浸透力抜群の保湿ゲル

リ・ダーマラボ
モイストゲルプラス
100g/4800円(税込)

肌が疲れている時はあれこれつけたくない!と言う人にオススメなのがこの商品。これ1つで化粧水、乳液、美容液、クリームのケアが出来る、いわゆるオールインワンゲル。

皮膚の創傷治癒の研究から生まれただけあって、低刺激、かつ徹底保湿というこだわりゲルは、話題の美容成分「EGF」を中心に、CoQ10やレチノールなどの厳選されたエイジングケア成分をバランス良く配合。肌の奥から立体的に働きかけ、正常なターンオーバーへと促してくれます。最後まで空気に触れることないエアレスボトルも使いやすくて便利。手に取った時はちょっぴり硬めのジェルですが、ひとたび肌になじませると、まるで水のように肌の奥まで浸透。優しい潤いに包まれて、疲れた心まで癒されます。


ダメージ肌のバンドエイド「アルギン酸」で元気な肌へ

g

アルギン酸の驚異の力を実感

フイルナチュラント
アルギンエイド ゲルn(美容液)
100g/6825円、45g/3675円(ともに税込)

皮膚の専門医が考案した美容液ゲルは、夏の疲れた肌だけでなく乾燥やハリ、シワ、くすみに悩んでいる人にも効果的。ダメージを受けた肌の再生を促す被覆材の1つである「アルギン酸(保湿)」を配合しているので、肌の生まれ変わりをしっかりとサポートし、健やかな状態へ整えてくれます。また、水を抱え込む力が強いため、時間が経ってもみずみずしさをキープ。

ミルクのように柔らかいゲルをなじませると肌がぐんぐん元気になり、プルンとした弾力を実感。疲れがひどい時は厚めに塗ったゲルマスクや、裏ワザとして洗顔後の肌にさくらんぼ2個程度とり顔全体に伸ばした後、化粧水を含ませたコットンマスクをプラスするなど、ここぞという時の集中ケアにも大活躍。翌朝のハリに驚くこと間違いなしです。


セラミド高配合の「贅沢美溶液」で肌の芯から潤う

h

高濃度のセラミドで潤肌へ導く

ドクターヨシキ スキンケア
エモリエントエッセンス(美容液)
30ml/5670円、50ml/7980円(ともに税込)

皮膚科医・吉木伸子さんが開発したこちらの商品は、肌に本当に必要な成分「セラミド」を高濃度で配合した贅沢美容液。肌の水分を増やすことで肌がふっくらとして、弾力と透明感を与え、毛穴も目立たなくなる優れものです。

とにかく保湿力抜群なので、お手入れしても時間が経つと乾燥してしまうという人に使って欲しい1品。芯から潤って欲しかったハリや弾力のある肌が甦ります。洗顔後、化粧水なしで直接つけることも可能な為時短ケアにも最適。忙しい現代女性の頼もしい味方です。


「美肌点滴」発想の美容乳液ゲルでエネルギーを注入

q

美肌カクテルでエネルギーを注入

アンプルール
ラグジュアリーホワイト エマルジョンゲル
120g/8715円、50g/4515円(ともに税込)

美容クリニック生まれのエマルジョンゲルは、クリニックで行っている「美肌点滴」を手軽に家でもできるようにと考えられて生まれたもの。究極の魅せるすっぴん肌を目指すだけあって、ビタミンCやコエンザイムQ10、α-リポ酸、プラセンタエキスなど、美肌カクテルが満載。肌細胞にダイレクトに届くので、つけた瞬間、眠っていた細胞の1つ1つが息を吹き返したかのようなイキイキとした肌が甦ります。

さらに、紫外線でダメージを受けた肌に嬉しい「ハイドロキノン誘導体」もプラス。メラニンの生成を根本からブロックし、使うたび明るく透明感のある肌へ導いてくれます。普段使いに心地いい軽めのテクスチャーも魅力的。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。