Logo

ハイレゾ音源はネットで購入!

iPodの普及を支えた音楽配信サイト「iTunes」はあまりにも有名ですが、最近では、ネットワークオーディオの普及により、ネットワーク音楽プレーヤーや、ネットワークプレーヤー機能を搭載したオーディオ機器が普及し、より音質の良い「ハイレゾ音源」を配信するサイトが増えています。

折角のハイレゾ再生環境も、ハイレゾ音源あってこそ。今回は、ハイレゾ音源を配信している主要サイトと特徴をご紹介します。

*「ハイレゾ音源」については、記事「ハイレゾ音源とは?」を参照してください。
* 「ネットワークオーディオ」については、記事「ネットワークオーディオとは?」を参照してください。

3大 ハイレゾ配信サイト

【e-onkyo music】 (日本)
http://www.e-onkyo.com/music/
日本ハイレゾ配信の元祖的存在。2013年8月現在で、国内外の100以上のレーベルを擁し、クラシック、ジャズ、ロックからポップスまで幅広い楽曲を網羅。

一例として、ザ・ローリング・ストーンズ、ザ・イーグルス、Eric Clapton、SHANTI、渡辺貞夫、高中正義、岩崎宏美など。

ファイルフォーマットも、WAV、FLAC、DSDなど多彩。

【HQM Store】(日本)
http://www.hqm-store.com/index.php
「カメラータ」を中心とするクラシックやジャズの独立系レーベルを中心にラインナップ。

ファイルフォーマットはFLAC。

【LINN RECORDS】 (英語サイト・日本から購入可能)
http://www.linnrecords.com/
世界的に配信を行う大手。メジャーアーティストのハイレゾ音源も多数扱う。香港出身でアジアを中心に大人気の「Susan Wong」もハイレゾで配信。筆者もよく利用しています。

e-onkyoで見つからない楽曲は、LINN RECORDSで探してみましょう。

海外配信サイト利用時は注意を

海外には他にも有力な音楽配信サイトがいくつか存在しますが、日本から楽曲データ(音楽ファイル)をダウンロードできないケースがあります。課金の後では手遅れですので、充分にご注意ください。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。