シンプルだけど、チョコレートが濃厚な海賊船ケーキ

海賊船ケーキ

 

ヨーロッパの男の子のお誕生会で一番人気だったテーマは、海賊パーティーでした。お誕生日に海賊パーティーを開くなら、ケーキは海賊船の形をしたpirate ship cakeがお勧めです。ヨーロッパでも海賊船の形をした立体的なケーキは男の子達に大人気でしたよ!

しかし日本の夏は気温が高いのでクリームやチョコレートを使ったデコレーションは、溶けて崩れてしまう危険があります。海外の豪華な海賊船ケーキに比べると見た目の派手さはありませんが、シリコンスチーマーで作るケーキは、濃厚で飽きのこない美味しさです。

 

海賊船ケーキの作り方
(ルクエ・レギュラーサイズL260×W135×H65mmを使用)

材料:

板チョコ 120g、卵 2個、バター 50g、砂糖 大さじ4、薄力粉 30g、ココア 15g、牛乳 30cc、黒い画用紙、竹串 2本、爪楊枝(海賊の旗) 1本、テープ

作り方:

材料を溶かす

溶けなければ10秒追加で加熱してください

1. 材料は全て冷蔵庫から取り出し常温に戻しておきます。シリコンスチーマーにバターとチョコレートを入れ、電子レンジ500Wで30秒加熱します。 チョコレートが溶けなければ、10秒ずつ追加加熱してください。

 
卵を加える

卵、砂糖、牛乳を加えます。

2. 材料に卵、砂糖、牛乳を加え、よく混ぜ合わせます。

 
粉を加える

粉類も加えます

3. 小麦粉とココアパウダーを合わせて振るいにかけ、材料に加えます。

 
空気抜き

生地の空気抜きをします

4. 全ての材料を合わせたら、容器を少し持ち上げてから落とし、生地の中の空気を抜きを数回行います。その後、電子レンジ500Wで6分30秒加熱します。

 
焼き上がり

スチームケースから簡単に外れなければ再度加熱してください

5. 加熱が終われば、ケーキを容器から取り出します。火の通り具合を見て、足りなければ追加で加熱してください。ケーキクーラーで冷やしてください。

 
ケーキを切る

ケーキの両端を切り落とします

6. ケーキが冷めたら、ケーキの両端を写真のように切り落とします。

 
組み立てる

船の形になるようにのせます

7. 切り落とした部分を写真のように、ケーキの上にのせます。

 

≪船の帆を作ります≫
帆を切る

帆が風にたなびいているように斜めに切ってください

1. 黒い画用紙を四角く切ります。サイズは縦17cm×横20cm。写真の様に端は少し斜めに切ってください。次に帆に竜やドクロマークのイラストを貼ります。

 
帆を立てる棒

竹串を2本と爪楊枝を1本をつなぎます。

2. 竹串を2本つなぎます。つなぎ目はテープを巻いて固定してください。次に爪楊枝にドクロのイラストを貼って海賊旗を作ります。そして竹串の先端に爪楊枝の旗をつないで固定します。

 
帆をしならせる

帆が風を受けているように曲げてから、固定します

3. 帆の上下に1カ所ずつ、パンチで穴を開け、竹串の棒を通します。帆は少し曲げながら竹串にテープを貼って固定します。

 
海賊人形型ピック

海賊の人形型ピックを立てると面白いです

4. 海賊船ケーキに帆を立てて出来上がりです。
一緒に海賊の人形型ピックを立てると雰囲気が出て、より海賊船らしくなります。お子さんが描いた海賊の絵を立てても良いでしょう。


 
海賊人形ピック

海賊の人形型ピックと紙カップのセットです。

※今回使った人形型のピックは自由が丘のパーティーグッズ専門店・Joyousで購入しました。ピック以外にも海賊パーティーに役立つデコレーショングッズが売っているのでチェックしてみてくださいね。
※スイーツデコの材料が一堂に揃うお店NUT2decoにも、海賊パーティーにピッタリなケーキスタンドやベーキングカップなどが売っているのでお勧めします。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。