どうして夏に毛穴が目立つの?

undefined

放っておくとイチゴのようなブツブツ毛穴に

高温多湿な夏は、皮脂の分泌量が一年のうちで一番増える時期。テカリやベタつきを感じやすくなるだけでなく、皮脂の出口である毛穴も開きっぱなしになり大きく目立ちます。

さらに夏は、強い紫外線から肌を守ろうとして角質が厚くなりがちです。溜まった角質と皮脂が混ざり合って毛穴に詰まると、白くポツポツとした角栓になり、もっと毛穴が目立つことに。そのまま取り除かずに放置していると、やがて酸化して黒いブツブツ毛穴へと変化しますので、早めのケアが肝心なのです。

毛穴の大掃除は天然クレイにおまかせ!

毛穴の汚れをやさしくオフするアイテムとして投入したいのが、天然素材であるクレイ(泥、粘土)入りのコスメ。クレイには高い吸着効果があり、毛穴に溜まった汚れや古い角質を引きつけて無理なく落とすので、おもにパックや洗顔料などに配合されています。

なめらかな感触で肌に負担をかけにくいため、スクラブやピーリングでは刺激を感じるという人にもおすすめ。クレイの種類や産地によって、含有しているミネラルや粒子の大きさなども違ってくるので、いろいろ比べてみるのも楽しいですよ。

今回は、ガイドおすすめのクレイコスメを3つご紹介します!

天然クレイの濃密泡ですっきりつるつる肌

undefined

独自の保湿成分“コラーゲンMT”配合で、うるすべの洗い上がり

リサージ モイスト「クレイソープ」125g/2415円

リサージの保湿ケアライン「リサージ モイスト」のクレイソープが、モロッコ溶岩クレイを新配合してさらに進化しました。もっちりとした濃密な泡が素早く立つのは、水に混ぜるととろみのある粘土質になるモロッコ溶岩クレイの特長によるもの。この泡が肌に密着して余分な皮脂や毛穴の奥の汚れを吸着し、やさしく洗い上げます。

Tゾーンなど特にベタつきが気になる部分には、クレイパック洗顔として使うことができるのもユニーク。肌に伸ばして30秒ほど置いてから、泡と一緒に洗顔すれば、皮脂や汚れもすっきり!


頭からつま先まで! 贅沢全身クレンジング

undefined

携帯やお試しに便利なミニボトル(50g/819円)もあり

オブ・コスメティックス「クレンジングオブスキン・01」220g/3150円

髪にも肌にもやさしい製品作りが信条のオブ・コスメティックスのクレイコスメは、全身くまなく使える贅沢なクレンジング料。沖縄の海底に数百万年にわたって堆積した海泥・海シルトをはじめ、ケイソウ土、モンモリロナイト、モロッコ溶岩クレイという4種類ものクレイが配合されています。

黒ずみやザラつきが気になる小鼻はもちろん、ベタつきがちな頭皮や背中など、汚れが気になるパーツのケアに、皮脂の状態に合わせて使い分けて。頭からつま先まで、すっぴん肌に戻ります。フレッシュムスクの香りは甘過ぎないので、やさしく皮脂ケアしたい男性にもおすすめです。


10秒でエイジングケアできる超時短マスク

undefined

リニューアルで保湿力が従来より30%もアップ

フィジカルサイエンス エレクトーレ「フェイストリートメント モイスト」100g/5880円、200g/9870円

洗顔後の肌になじませて洗い流すだけで、毛穴ケアはもちろん、エイジングケアまでできるクレイマスクがこちら。岐阜県奥美濃地方で採れる天然鉱石を粉砕した微粒子クレイに、独自の技術でマイナス電位を加えたミネラルオーレを配合。酸化してプラス電位を帯びた肌を、ミネラルオーレのマイナス電位がリセットし整えるので、たった10秒でエイジングケアが可能です。

さらに、ヒアロベールやリピジュア、セラミドなどの保湿成分が角層に潤いを届け、しっとりもちもちの肌へ。朝も晩も毎日使えて、目元や口元、唇までケアできるのもうれしいポイントです。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。