ごぼうは、細く切った方が味がなじみやすく、火の通りも早い

 

      ごぼうの塩きんぴら


しょうゆ味のものが食卓に多く並ぶ時、ちょこっと味の違うものを並べたくて、作りました。2本入りで68円だったものを、1本使用しました。

材料

  • ごぼう 1本(150g)
  • 油 小さじ1
  • 輪切りの鷹の爪 小さじ2分の1
  • だしの素 小さじ1
  • みりん 小さじ1
  • 塩 小さじ4分の1~2分の1
  • ごま油 小さじ2
  • いりごま 2つまみ

作り方

  1. ごぼうを千切りまたはささがきにするか、細く切って水につけて灰汁抜きをする。
  2. フライパンに油を入れ、水を切った1.を入れて炒める。
  3. 輪切りの鷹の爪、だしの素、みりん、塩を加えて、よく炒める。
  4. 全体に火が通ったら、ごま油を加え、いりごまを指でひねりながら加えて、よく合わせる。
  5. 器に盛って出来上がり。

ポイント

ごぼうは、細く切った方が味がなじみやすく、火の通りも早いです。シンプルな味付けなので、しっかり灰汁抜きもしてください。塩はお好みで加減してください。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。