モデルハウスに学ぶリフォーム!今回は浴室編をリニューアルしてお届けします。モデルハウスの浴室を覗いてみたら、リフォームで使えるアイデアがいっぱいありました。

モデルハウスにある浴室、デザイン性が高くて個性的で、ショールームやカタログでが見たことが無い!どこで売ってるの?という声も聞きます。実はモデルハウスの浴室には秘密があるのです。今回は、円形の大型浴槽を入れたサンルームのような浴室や、おしゃれな特注ユニットバスなど、ひと味違う浴室リフォームの技をご紹介します。

浴室を自由自在にデザインするリフォーム技

モデルハウスは、各社がそれぞれの技術やデザインを競い合って披露する場所です。浴室もその見せ場のひとつで、様々な工夫が凝らされていますので、個性的なデザインがいっぱい。デザイン性の高い浴室リフォームを考えている人には、大いに参考になります。

円形の大型浴槽が入ったモデルハウスの浴室。窓はガラスブロックなので外からの視線を気にせず、明るく広々。

円形の大型浴槽が入ったモデルハウスの浴室。窓はガラスブロックなので外からの視線を気にせず、明るく広々


上の写真は、コンサバトリーのようにガラスで囲まれた多角形の空間を家から張りださせ、その中心に大型の円形浴槽を設置した、モデルハウスの浴室の様子です。シャワースペースの足元と浴槽回りには、水に強いイペ材を使用。やわらかい足触りと木のいい香りが一日の疲れを癒してくれます。

張りだしたそれぞれの壁面には大きな窓が取り付けられて、外からの光をたっぷり取り込めるようになっています。大きな窓は、外からの視線が気になりますが、ガラスブロックを使うことで、光だけ取り入れて視線はしっかりカット。更に広さを感じさせるために、洗面所との境目はガラスで仕切り、床や壁を浴室と同じタイルで仕上げることによって、浴室+洗面所を一体化させて更に広がり感を出しています。

浴槽のまわりにもイペ材を使用。水が掛かると浴室内に木の香りがただよう(水谷建設)

浴槽のまわりにもイペ材を使用。水が掛かると浴室内に木の香りがただよう(水谷建設)


この浴室の広さは1.5坪、浴槽は輸入もの、在来工法で作られています。在来工法とは、昔ながらの浴室の作り方で、タイルを現場で1枚1枚張り上げていく工法です。メリットはどんなデザイン、大きさの浴室でも自由自在に作れるところ。八角形でもかぎ型でも自分の好み通りに作れます。

タイル張りの浴室リフォームというと、冷たさや掃除の手間が気になりますが、最近は、電気やガスを使わなくても足もとがヒヤっとしないタイルや、汚れにくい抗菌タイル、防カビ目地などが充実しています。また冬場の寒さ対策に、床暖房を入れておくと更に快適になります。

こちらの浴室から続いている洗面所の様子は、下記でご紹介しています。
■モデルハウスに学ぶ! 機能を極めた洗面所リフォーム

浴室をひとクラス上に仕上げる!特注システムバスでリフォーム

防水性を考えると、浴室を2階に設置する場合はやはりシステムバスを選びたいものです。そこで使えるのが、モデルハウスのリフォーム技!フリープランの特注システムバスを使えば、2階にもひとクラス上の浴室が作れます。

2階に設置されたフリープランの特注システムバス。壁面に貼られたガラスタイルが美しい透明感。

2階に設置されたフリープランの特注システムバス。壁面に貼られたガラスタイルが美しい透明感


フリープランの特注システムバスとは、注文に応じて制作するシステムバスのことで、一般的な既製品のシステムバスより自由度が高く、システムバスのいいところを持ちながら、他には無いオリジナルな浴室を作ることができます。実はモデルハウスの浴室では、このフリープランの特注システムバスを使っていることも多いのです。

大きな窓のバスルーム 床に段差はなくバリアフリー仕様。大きな窓と大きなタイルが明るく高級感のある浴室に(三菱地所ホーム)

大きな窓のバスルーム。床に段差はなくバリアフリー仕様。大きな窓と大きなタイルが明るく高級感のある浴室に(三菱地所ホーム)


上の写真は、モデルハウスの2階に設置されたフリープランの特注システムバスです。広さは1.25坪で、壁面に貼られた大きなガラスタイルが美しい透明感を演出しています。

モデルハウスの浴室は概して大きめに作られていますが、浴室の面積は時代と共に大きくなる傾向にあり、1.25坪あれば親子や夫婦でお風呂を楽しむのはもちろん、介護もしやすくなります。最近の家づくりでは1.25坪タイプを選ぶ人が増えています。下記に最近のお風呂事情、大きめ浴室のメリットをお話していますので、あわせてご覧下さい。
■風呂リフォーム最新事情!親子夫婦で一緒に入る

また浴室リフォームで人気のアイテムと言えば「ミストサウナ」です。浴室リフォームの時に一緒に取り付けてしまえば、工事自体はとてもカンタンです。既に浴室リフォームは終わってしまった場合でも、最近は後付けタイプがあります。下記でご紹介していますのでご覧になってみて下さい。
■ミストサウナ後付けリフォームで快適浴室

【関連記事】
■浴室リフォームの3セオリー
■事故多発! 浴室リフォームで危険を回避
■気付いてる?水まわりバリア解消リフォーム


Copyright(c)2013 一級建築士事務所 Office Yuu,All rights reserved.


匿名で優良会社にリフォーム相談!

ホームプロでリフォーム会社を探す

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。