事故多発!思わぬ危険が潜む浴室をリフォームしておこう


家庭内事故は命に関わるものも多く、特に水回りで多く起きています。
家の中の事故は、浴室やトイレなど水回りで多く起きています。そしてその中でも特に目立つのが浴室です。

浴室は 「裸になって水を使う場所」 ですから、他の部屋とは違い意外なところに危険が潜んでいることがあるのです。

東京消防庁によると、特にお年寄りと小さな子供の命に関わる事故が多く、一層の注意が必要であると警鐘を鳴らしています。

そこでまずは今使っている浴室に危険が潜んでいないかをよくチェック! リフォームでそれらを改善していきましょう。今回は、ここが危ない! 事故を未然に防ぐための浴室リフォームのポイントをお届けします。

では次のページから、ここが危ない浴室リフォーム、
思わぬモノが凶器に! ケガを防ぐリフォーム」 です。

>>> ここが危ない浴室リフォーム!
思わぬモノが凶器に! ケガを防ぐリフォーム
命にも危険が! 体調の急変を防ぐリフォーム
想定外? 思わぬ事故を防ぐためのリフォーム

- P1 -