全米No.1に輝く絶景ビーチ、カイルア・ビーチパーク

ゆったりとした時間が流れるカイルア・ビーチ

ゆったりとした時間が流れるカイルア・ビーチ

洗練されたブティックやレストランが並ぶおしゃれなローカルタウン、カイルア。カイルア観光のハイライトとなるのが、全米No.1ビーチに選出されたカイルア・ビーチパークです。シャワーやトイレ、更衣室などの施設が整い、街の中心から車で3分というベストなロケーション。ワイキキからは車で30分弱と、初ドライブや子連れファミリーにぴったりなビーチです。
 

ローカルファミリーの憩いの場所

パウダースノーのような白砂が続く。貿易風は吹くものの、海面は比較的穏やか

パウダースノーのような白砂が続く。貿易風は吹くものの、海面は比較的穏やか

駐車場から続く芝生の丘を登ると、目の前に広がるのは、エメラルドグリーンの海と白い砂浜。このコントラストの美しさ、そして、ワイキキでは味わえない大海原の開放感に驚くはず。休日には、バーベキューやピクニックに訪れる地元ファミリーで賑わいますが、平日はのんびりムード。貿易風が吹き込む日には、ウィンドサーフィンやカイトサーフィン、ボートセイリングを楽しむ人の姿が見られます。
 
木陰や芝生にレジャーシートを広げてのんびり寛いで

木陰や芝生にレジャーシートを広げてのんびり寛いで

砂遊びや水遊びはもちろん、波打ち際を散歩するだけでも気持ちのよい美しいビーチです。カイルアの街でランチを調達して、木陰でピクニック気分を味わうのもいいですね。ただし、貿易風が強く吹く日には、白砂が舞い上がってランチに降って来ることもあるのでご注意を。カイルア・ビーチの南、徒歩約15分の距離には、「天国の海」の名前を持つラニカイ・ビーチがあります。

<関連記事>
ラニカイ・ビーチ/オアフ島
 

カイルア・ビーチパークへの行き方 ※通行止め情報に注意!

子供たちで賑わう休日のカイルア・ビーチ。ビーチ奥の道を走るのは、ラニカイ・ビーチへと向かうザ・バス

子供たちで賑わう休日のカイルア・ビーチ。ビーチ奥の道を走るのは、ラニカイ・ビーチへと向かうザ・バス

ワイキキからカイルア・ビーチパークへのアクセスをご紹介します。カイルアへの最短ルートであるパリハイウェイは、2019年2月に起きた土砂崩れの復旧工事のために通行止めや片道通行の交通規制を行っています(公式情報サイト)。ザ・バスは、ルートを変更して運行中。レンタカーは、カラニアナオレ・ハイウェイを通る東海岸ルート、または、リケリケハイウェイやH3を通る山側ルートを利用しましょう。工事終了は、2019年11月末予定です。

<DATA>
Kailua Beach Park(カイルア・ビーチパーク) 
住所:450 Kawailoa Rd., Kailua(Googleマップ) 
アクセス:下記参照
 

カイルア・ビーチヘの行き方1:ザ・バス

ザ・バスを往復利用するなら、1日乗り放題のワンデーパスを購入するのがお得

ザ・バスを往復利用するなら、1日乗り放題のワンデーパスを購入するのがお得

2019年8月18日からカイルア方面バスルート番号が変更となります。以下は、変更後のアクセス方法です。各ルートの時刻表とルートマップは、ザ・バスのウェブサイトでご確認ください。

ワイキキ・クヒオ通り山側バス停から8・19・20・23・42番でアラモアナセンターへ。センター海側バス停(始点はセンター山側バス停)で67番ルートに乗り換えて約45分。カイルアタウンを抜けた「Wanaao Rd+Awakea Rd」バス停下車後、徒歩約13分。運賃は、片道大人2.75ドル、子供(6~17歳)1.25ドル。1日乗り放題ワンデーパスは、大人5.50ドル、子供2.50ドル。全行程所要時間、約1時間30分。

ほかに、ダウンタウン始点の66番ルートでもカイルアタウンへアクセス可能です。67番、66番ともにカイルアタウンのバス停「Kailua Rd+Hamakua Dr」でラニカイビーチ行きの671番ルートへ乗り換えるとカイルア・ビーチパーク前バス停まで行くことができますが、1時間~1時間30分に1本の運行のため、タウン散策など時間調整が必要です。

<関連記事>
ハワイを走る路線バス「ザ・バス」の乗り方・料金
 

カイルア・ビーチへの行き方2:レンタカー

ビーチから駐車場側の眺め。駐車場は広く、芝生エリアにはシャワーやトイレ、更衣室、ピクニックテーブルがある

ビーチから駐車場側の眺め。駐車場は広く、芝生エリアにはシャワーやトイレ、更衣室、ピクニックテーブルがある

最短ルートは、H1フリーウェイ西行きからパリハイウェイ経由で山越えするルートで、ワイキキからカイルアタウンまで約30分。ハワイカイやマカプウ岬など東海岸の名所を通るカラニアナオレ・ハイウェイコースは、約1時間です。駐車場がいつも混雑していので、朝早く到着するのがポイント。ガイドは、カイルアタウンに一番近い西側駐車場を利用していますが、満車でも10分ほど待機すれば、駐車することができます。

<関連記事>
ハワイでレンタカー 予約方法や現地の交通マナー
 

カイルア・ビーチヘの行き方3:オプショナルツアー

カイルア・ビーチパークでは、商用車の乗り入れが禁止されています。そのため、ワイキキ~カイルアタウンへの送迎ツアー(相場約20ドル~)に参加して、ビーチまでは、レンタサイクルで移動するのが一般的です。レンタサイクル付きの送迎ツアーもあるので、内容をじっくりチェックしてから申し込みを。
 

カイルア・ビーチへの行き方4:Uber(ウーバー)

最短ルートのパリハイウェイ経由で料金は約40ドル+チップ、所要時間は約30分。「Uber見積もりページ」を参考に。
 

タウンからビーチへの移動は、レンタサイクルが便利

自転車も車と同じ右側通行。カイルアタウンには自転車レーンも多い

自転車も車と同じ右側通行。カイルアタウンには自転車レーンも多い

ワイキキからカイルアタウンまでザ・バスで移動する場合、タウンからビーチパークへの移動は、レンタサイクルが便利。タウン内も自由に移動できますよ。主なレンタサイクルショップをご紹介します。

<DATA>
Kailua Bicycle(カイルア・バイシクル)
住所:18 Kainehe St., Kailua(Googleマップ
TEL:808-261-1200
営業時間:9:00~17:00 ※元日、クリスマス定休
料金:ビーチクルーザー(ハンドブレーキ・カゴ・カギ付き)2時間12ドル~

Pedego Kailua(ペデゴ・カイルア)
住所:319 Hahani St., Kailua(Googleマップ
TEL:808-261-2453
営業時間:9:00~18:00
料金:電動自転車1時間16ドル~ 二人乗り電動自転車1時間30ドル~

The Bike Shop(ザ・バイクショップ)
住所:767 Kailua Rd., Kailua(Googleマップ
TEL:808-261-1553
営業時間:月~金曜9:00~20:00 土曜9:00~17:00 日曜10:00~17:00
料金:半日15ドル~ 
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。