オアフの大自然、クアロアでたっぷり遊ぼう!

ハワイ州観光局認定の「ハワイ50選」に選ばれたクアロア・ランチ。クアロアには古代ハワイの雰囲気を味わえるスポットがいっぱい

ハワイ州観光局認定の「ハワイ50選」に選ばれたクアロア・ランチ。クアロアには古代ハワイの雰囲気を味わえるスポットがいっぱい

ワイキキからオアフ島東部カネオヘ地区へ車で約50分。熱帯の緑と切り立つ渓谷に囲まれたクアロア・ランチは、陸と海のアクティビティが一度に体験できる巨大レジャーパークです。広さは東京ドーム450個分。映画「ジュラシック・パーク」をはじめ、数々の映画のロケ地としても知られています。

古代ハワイアンにとって大切な聖地

クアロア前に浮かぶモコリイ島(チャイナマンズハット)は、火の女神ペレの妹ヒイアカに殺された大とかげの尾だという神話も

クアロア前に浮かぶモコリイ島(チャイナマンズハット)は、火の女神ペレの妹ヒイアカに殺された大とかげの尾だという神話も

1850年に初代オーナーがハワイ王国第三代の王 カメハメハ三世から土地を購入したのがクアロア・ランチのはじまり。ハワイの創世神話「クムリポ」にも登場するクアロアは、オアフ島で最も神聖な場所として古代から受け継がれ、多くの神話も残るスピリチャルなスポット。王族しか立ち入ることが許されず、王族の子供たちの帝王教育などが行われていたそう。クアロア周辺には、何世紀にも渡って変わらない古代ハワイの風景が広がっています。

大人も子供も一緒に楽しめるアクティビティ

ローカルが「オアフ島のベスト乗馬プレイス」に選んだ乗馬コース

ローカルが「オアフ島のベスト乗馬プレイス」に選んだ乗馬コース

雄大な自然を馬に乗って散策する乗馬、渓谷を駆け抜ける四輪バギー4WDオフロード自転車ジップライン。さらに、プライベートビーチでカヌーやカヤック、スノーケルなどマリンスポーツが楽しめるシークレットアイランドと、アクティブ派にはたまらないクアロア・ランチ。でも、お楽しみはそれだけではありません。

クアロアの美しい風景も楽しめる映画ロケ地ツアー

クアロアの美しい風景も楽しめる映画ロケ地ツアー

手付かずの自然が残るクアロア・ランチは、映画「ジュラシック・パーク」や「ゴジラ」、大ヒットドラマ「LOST」「HAWAII FIVE-O」など、数々のハリウッド映画、テレビドラマのロケ地。撮影舞台をバスで巡る映画ロケ地ツアーは、クアロアの人気No.1アクティビティです。

クアロア所有のプライベートビーチ。マリンスポーツの用具は無料貸出し、更衣室やトイレ、シャワーも完備

クアロア所有のプライベートビーチ。マリンスポーツの用具は無料貸出し、更衣室やトイレ、シャワーも完備

ほかに、トロリーに乗ってハワイの農作物について学びながら園内を見学するテイストオブクアロアツアー。ジャングルを特別仕様のジープで駆け抜けるジャングルエクスペディションツアーなどアクティビティは全10種類。ダイナミックなクアロアの自然を体感できるアクティビティが充実しています。 ※年齢制限、身長制限付きのアクティビティもあり。

アクティビティの予約方法

年齢制限がある四輪バギーも、家族で乗れる4WDのラプターツアーなら子供(5歳以上)でも楽しめる

年齢制限がある四輪バギーも、家族で乗れる4WDのラプターツアーなら子供(5歳以上)でも楽しめる

クアロア・ランチを思いっきり楽しむには、アクティビティ2~3種類にワイキキ送迎と昼食が付いたパッケージに参加するのがベスト。例えば、「乗馬アドベンチャーパッケージ」(乗馬、映画ロケ地ツアー、テイストオブクアロアツアーにワイキキ送迎と昼食)は大人169.95ドル、子供119.95ドル。朝7時頃にワイキキを出発して夕方16時頃ワイキキに戻るのが基本のスケジュールです。予約は、クアロア・ランチのサイト、または、旅行代理店で。

パッケージを利用せず、アクティビティを選んで参加することも可能です(ワイキキ送迎なし)。当日空きがあれば予約なしでも参加できますが、乗馬や四輪バギーなど人気のアクティビティは頭数、台数に限りがあるため、事前に予約することをおすすめします。

なお、クアロア・ランチへは、パッケージ、または、アクティビティに参加しなければ入場できません。エントランスにあるビジターセンターは入場無料で、カフェテリアやギフトショップ、トイレが利用できます。また、ヤギやロバ、ブタ、ラマなどと触れ合えるミニ動物園も入場無料です。

クアロア・ランチでのおすすめの服装

クアロア・ランチへは楽な服装で。靴はスニーカーがおすすめ

クアロア・ランチへは楽な服装で。靴はスニーカーがおすすめ

アクティビティによって多少異なりますが、乗馬や四輪バギーなど土や泥がはねるアクティビティもあるので、汚れても構わない服装とスニーカーで。ハーネスを装着するジップラインでは、長ズボンが良いでしょう。また、山道や草むらには蚊がいます。虫対策にも長ズボンがおすすめです。クアロア・ランチのサイトには「楽な、また汚れても構わないお支度で。四輪バギーツアーに参加の場合は、つま先の隠れる靴(クロックス可)の着用が義務付けられています」との案内があります。

クアロア・ランチの行き方

東海岸やノースショア方面へのドライブ途中、休憩や食事など道の駅として利用できるビジターセンター

東海岸やノースショア方面へのドライブ途中、休憩や食事など道の駅として利用できるビジターセンター

ワイキキ送迎付きのパッケージに参加しない場合、クアロア・ランチまでのアクセス方法は、ザ・バス(市バス)、または、レンタカーです。クアロア・ランチのサイトに詳しいルート案内があるので、そちらも参考に。

■ザ・バス
ワイキキ・クヒオ通り山側バス停から8・19・20・23・42番でアラモアナセンター下車。アラモアナセンター山側バス停から55番に乗り換えて約90分。「Kamehameha Hwy + Opp Kualoa Runch」下車。55番ルートは約30分毎に運行(時刻表)。料金片道2.75ドル。1日乗り放題パス5.50ドル

■レンタカー
ワイキキからH1ウエスト~パリ・ハイウェイ経由~カメハメハ・ハイウェイを北上して約50分。駐車場無料


<DATA>
Kualoa Ranch Hawaii(クアロア・ランチ ハワイ)
住所:49-560 Kamehameha Hwy.(Googleマップ
TEL:808-237-7321
開園時間:8:00~17:00(カフェテリアは7:30~16:30) ※元旦、クリスマス休園
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。