A

夏の肌には潤いが必要不可欠

これからの季節は、暑さだけではなく湿気も増えるため肌はべたつきがち。一見、潤っているような錯覚に陥りますが、紫外線やエアコン、そして室内外の温度の差などによりダメージを受け、実は乾燥しています。また、分泌が活発になった皮脂による顔のテカリ、化粧崩れも気になるところ。

夏のスキンケアで最も重要なのは、やはり「保湿」です。たっぷり潤し、気になる時にさっとケアできるだけでなく、化粧崩れも防いでくれる、そんな頼もしい味方といえば「ミスト化粧水」。特に、通販コスメのミスト化粧水は、流行りの炭酸水はもちろん、体全体に使えるものや化粧直しの際に使えるもの。そして、あぶら紙のようにテカリを抑えてくれるものなど、どれも魅力溢れるものばかりです。


炭酸ミストが顔、髪、ボディのすべてに潤いを与える

F

炭酸ミストが夏の肌を潤す

サンタマルシェ
VCスカッシュ
180g/1890円、60g/945円(ともに税込)

血行促進や毛穴の開きに効果的な炭酸ミストの「VCスカッシュ」。ひと吹きするだけで、角質の奥深くまでダイレクトに働きかけて、乱れたターンオーバーを正常な状態に整えてくれます。浸透型ビタミンC誘導体を配合しているため、紫外線で失われた透明感を取り戻す効果もあり。でも、なんといっても魅力は様々なシーンで使えるところ。洗顔後の保湿やメイクの仕上げ、化粧直しの時はもちろん、お風呂上りの全身保湿や紫外線ダメージによる髪のパサつきケアにも使えます。個人的には、携帯に便利な60gと、たっぷり使える180gの両方使いが必須です。


ひと吹きするだけで刺激や乾燥をブロックする美容水ミスト

D

しみない安心処方が魅力

リパーフェ
アフタークレンジングミスト
100ml/2800円(税込)

赤いボトルが印象的な「アフタークレンジングミスト」は、洗顔後の肌にひと吹きするだけで、高品質天然ゼオライトとセリサイト(マイカ)のミネラルの力で滑らかなサラサラ肌に整えてくれます。また、紫外線などの刺激や乾燥から肌をブロックし、キメ、ハリ、ツヤのある健やかな印象へと導きます。荒れている肌につけてもしみない安心処方なので、赤ちゃんからお年寄りまで幅広い年齢層に使えて便利。こちらも頭の先からつま先まで使えるため、夏だけでなく乾燥が激しい秋冬のボディケアにもオススメです。


ザクロの力で肌の奥から満ち溢れるような透明感を育む

G

美白化粧水がミストに

ヴィブラン
ヴィブラン スキンブライト  ローション
150mL/3200円(税込)

今年1月に新発売した「ヴィブラン スキンブライト  ローション」は、その名の通り透明感のある肌へ導いてくれる美白化粧水。紫外線などの外的ストレスをはじめ、肌老化の原因として考えられる酸化や糖化にも効果を発揮します。独自のエイジングケア成分「ヴィキュア(ザクロエキス)」を採用することにより、肌をくすませるあらゆる原因をケアしてみずみずしいクリスタル肌が手に入るのも魅力的。粒子の細かいミストがベタつく夏の肌に心地よくなじみます。


新発想から生まれた「あぶらとり紙ミスト」でテカリ知らず

S

ミストタイプのあぶらとり紙

ハーバー
さわやかフェイスミスト
40mL/1260円(税込)

5月31日に新登場した「さわやかフェイスミスト」は、「あぶらとり紙をミストに」という新発想から生まれたミストローション。テカリや崩れの激しい夏のメイクに着目し、皮脂を吸着してサラサラに整えるマイクロサンゴパウダーを配合。また、開いた毛穴を引き締めて、皮脂分泌を抑制するハマメリスエキスも配合しているので、化粧直しの際に、シュっとひと吹きするだけで、テカリ知らずの肌に整えます。潤いはそのままに過剰な皮脂だけを吸着するので、手軽にメイクしたての肌が復活するのもうれしいところ。ポーチにすっぽり入るサイズなので、今年の夏は大活躍しそうです。



ミスト化粧水はそのままにしておくと、蒸発してしまい乾燥を招く恐れがあり……せっかくの保湿も無駄になってしまいます。肌に吹き付けたら、ハンドプレスでしっかりなじませるのを忘れないようにしましょう。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。