~運用物件は?~

投資エリアとしては、首都圏並びに全国の政令指定都市及びそれに準ずる主要都市とします。なお、関西圏への投資比率は、原則としてポートフォリオ全体の投資額の50%以上(取得価格ベース)とします。

大阪府:8物件
首都圏:2物件
その他政令指定都市:1物件

2008年5月末時点で保有している物件数は11、その内訳は大阪府に8物件、首都圏に2物件、その他政令指定都市に1物件となっています。

~値動きは?~

・2005年10月:上場時発行価格は63万円でスタート。
・2005年:上場後順調に上伸し、11月末には高値76万円。その後年末まで70万円台前半で推移。
・2006年:2005年と同様順調に上伸し、4月末には高値84.8万円。その後の調整で一時70万円を割ることもあったが、再度順調に上伸しはじめ年末には一時95.3万円まで伸ばす。
・2007年:2006年の流れは続き、4月下旬には上場来最高値の141万円を示現。しかし直後に、米国サブプライムローン問題から始まる信用収縮が始まり、一気に下降トレンドが始まる。8月中旬には80万円台中盤まで下げ、年末には2005~2006年時点とほぼ同水準の70万円台中盤まで値を落とす。
・2008年:60万円台~70万円台で推移するが、心理的な節目の70万円を突破する勢いは見られず、5月下旬には60万円を割ってからは再下降を開始。8月中旬には上場来最安値の41.7万円を示現。8月末現在も40万円台前半で推移している。

~配当利回りは?~

・第1期(平成16年12月3日~平成17年11月30日)確定分配金:18,962円
・第2期(平成17年7月11日~平成18年5月31日)確定分配金:13,579円
・第3期(平成18年6月1日~平成18年11月30日)確定分配金:13,723円
・第4期(平成18年12月1日~平成19年5月31日)確定分配金:14,955円
・第5期(平成19年6月1日~平成19年11月30日)確定分配金:13,572円
・第6期(平成19年12月1日~平成20年5月31日)確定分配金:14,990円

第7期の予想分配金は、15,000円となっています。

【関連リンク】
J-REIT分析シリーズ
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。