親しい人へのこだわりバリ土産

miyage-alam

アラムセンポールの自然派コスメ

友人や家族には気の利いたお土産をあげたい! かといって余り高価な物は相手も恐縮するので適当な価格内でまとめたい……と頭を悩ますところです。バリ島で実際に使ってよかった、これは人にもおすすめしたいというアイテムをいくつか選んでみました。いずれも観光の途中に寄る事が出来る店ですので、効率よく回れるはずです。

オリエンタルな香りのヘアビタミン

miyage-bitamin

髪へのビタミンは女性に喜ばれます

女性だったらellips(エリプス)というヘアビタミンはいかがでしょうか? 一つのチューブは使い切りになっていて、シャンプー後に髪にまんべんなく伸ばすとサラサラの仕上がりです。バリ島らしいオリエンタルな優しい香りも好印象。何種類かフレバーがあるので、シート状になっている小売り商品をサンプルにしてまずはご自分で試してみるのも良いかもしれません。バリ島の水は硬水なのでシャンプーとトリートメントをしてもゴワゴワな仕上がりになってしまうので、ヘアビタミンで髪質の調整が出来ると思います。南部地域の大型スーパーで購入可能。

 

専門店のオリジナルジャム

ウブドにはジャム専門店が数店あります。オーナーこだわりのオリジナル自家製ジャムは性別、年齢に関係なく喜ばれる一品です。マンゴー味やパパイヤ味など、バリ島で採れる果物の味をあえてチョイスすると良いと思います。

miyage-jam

バティックの布がバリ島らしいジャムの小瓶

ゴータマ通りのフランス女性がプロデュースするConfiture Michele(コンフィチュールミシェル)は瓶の蓋の上にバティックの布がカバーされていて、オーナーのさりげないこだわりが嬉しいパッケージです。サヌールのダナウ・タンブリンガン通りのブレッッド・テーブルでも購入が出来ます。
 
さらに日本人が経営するモンキーフォレスト通りのkou Cuisine(コウ・キュイジーヌ)も可愛いパッケージで優しい甘さが日本人旅行者の購入リピート率が高い理由です。どちらのジャムも小瓶で日本円で約400円弱なので買いやすい価格です。

<DATA>
■Confiture Michele
住所:Jl.Gootama no.26 Ubud
TEL:0852-3884-1684
営業時間:11:00~22:00
定休日:ニュピ(ヒンドゥー教の祝日)
ホームページ:コンフィチュールミシェル

■Kou Cuisine
住所:Jl.Monkey Forest Ubud
TEL:0361-972319
営業時間:10:00~19:00
定休日:ニュピ(ヒンドゥー教の祝日)

シルバーのガムランボール

miyage-gamelan

フランジパニの花のモチーフが大人気

小物類ではシルバー製品のガムランボールはいかがでしょうか? 鈴のように目立った大げさな音色ではなく、耳元で揺らすとチリチリと小さく涼しげな音を出すのが特徴です。ガムランボールと誰が名付けたのはが知りませんが、古くはミンピボール(夢玉)と言われて眠りを誘うための道具に使われていたようです。

ガムランボールは大きな物から小さな物までデザインも豊富でキーホルダー、ネックレスなど応用アイテムもたくさんあります。チュルクの外れにあるヤンヤンというガムランボールの専門店では小さな物で日本円で約1500円くらいから揃っており、まとめ買いだとディスカウントもあります。購入すると小さな編んだ箱に入れてくれるので個別にそのまま手渡しても可愛らしい演出のお土産になります。

<DATA>
■YANYAN
住所:Banjar Penida,negara,batuan,Sukawati,Gianyar
TEL:0361-294782
営業時間:8:00~22:00
定休日:ニュピ(ヒンドゥー教の祝日)

日本人女性が手がける自然派コスメ

miyage-alamsoap

肌に優しい自然派のココナツ石けん

バリ島在住の日本人女性がプロデュースするAlamzepol(アラムセンポール)という自然派コスメも自分用、お土産用にも最適です。人気はコールド製法という手法で作られたココナツソープとマッサージ・ソルト。ココナツソープはいろんな香りがありますが、人気はクレータイプとダウンシリーの100gで3万ルピア(日本円で約310円)のココナツソープ。マッサージソルトはお風呂の前にお肌を軽くマッサージするとツルツル、スベスベになる優れ品ですが180g で5万8千ルピア(日本円で約600円)です。

お土産として人気が高いのはココナツソープ3個入りのギフトパッケージ8万5千ルピア(日本円で約860円)と、そしてルームフレグランス6万5千ルピア(日本円で約700円)が特によく購入されているそうです。アラムセンポールのショップはチャンディーダサのみでしたが、2013年の夏にウブドのプンゴセカン地域の集合店舗ガーデン内に支店がオープンし、観光途中に気軽に寄ることでできるようになりました。

<DATA>
■Alam Zempol
住所:Jl.MendiranSengkidu,Manggis,Karangasem
TEL:0363-41-283
営業時間:8:00~16:00
定休日:日曜日、ニュピ(ヒンドゥー教の祝日)
ホームページ:アラム センポール