undefined

一つで済むのはやっぱり便利!

仕事や家事、育児に毎日忙しい女性たちが化粧品に求めるのは、“最小限の手間で最大限の効果”が得られること。そんなニーズにぴったりとはまるのが、化粧水や乳液、美容液といった役割をたった一品でこなし、肌をみずみずしく潤すオールインワンゲルです。もはや、時短スキンケアの鉄板アイテムといえますよね。

使い方としては保湿のため、洗顔後すぐの肌になじませるのが基本ですが、工夫次第でさまざまな使い方ができるんです!

メイク直しやボディケアにも! 使いこなしテクニック

お風呂でスチームパック
乾燥がひどい時は、ゲルをいつもより多めに取って肌に伸ばし、そのまま湯船に浸かってみて。スチーム効果でぐんぐん浸透します。

日中の乾燥対策やメイク直しに
日中、肌の乾燥を感じたらメイクの上からゲルで水分補給。メイク直しの時にも薄く伸ばしてからパウダーを重ねると、メイクしたてのようなしっとり肌に。

ボディケアに
手肌の乾燥が気になる時はハンドクリーム代わりになるほか、ひじやひざ、かかとのケアにも効果を発揮。クリームやオイルに比べてベタつきが少なく、後肌もさらっとしているのがうれしいところ。

朝晩のスキンケア以外にも、さっそく活用してみてくださいね!

さらに、オールインワンゲルの進化はとどまるところを知らず、最近では保湿だけでなく美白やエイジングケアといったプラスアルファの機能を備えたアイテムが増えています。

>>次のページでは2000円以下で手に入る、高機能オールインワンゲルをご紹介します!