【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました
日々、女磨きに励んで外見が美しくなっても、必ず愛されるとは限りません。愛されるためのカギは、美貌よりも「可愛げ」にあるのです。

「可愛げ」ってどういうこと?

愛され女子

なぜか愛されるあのコの秘密は?

世の中を見渡すと、ごく普通の外見なのに男性から人気がある女性がいます。何年も彼氏ができない女性がいる一方で、彼女たちには途切れることなく彼氏がいたり、とても幸せそうです。

どうして彼女たちは愛されるのでしょうか?

彼女たちは、あるチャームポイントをもっています。彼女たちは皆「可愛げ」を身につけているのです。

では、「可愛げ」とは一体どういうことをいうのでしょうか? それを知るために、まずは「可愛げがない女性」の特徴を見てみましょう。

「可愛げがない女性」の8つの特徴
  1. なぜかいつもどんよりと暗い
  2. 意地っ張り
  3. 相手を見下す
  4. いつも不機嫌そうな無表情
  5. 愚痴や文句が多くネガティブ
  6. 感謝や反省の気持ちを示さない
  7. 相手の意見を否定して受け入れない
  8. 甘えていいところで強がる

これでは、どんな美女でも愛されません。同性からしても、一緒にいたくないと思ってしまいますよね。それでは、「可愛げがある女性」の特徴を見てみましょう。

「可愛げがある女性」の8つの特徴
  1. どんなときも明るい
  2. 素直なリアクション
  3. 人の長所をすぐに見つけるホメ上手
  4. 周りを幸せにする天真爛漫な笑顔
  5. 愚痴や文句を言わずポジティブ
  6. 感謝や反省の気持ちをハッキリと言葉と態度で示す
  7. 頭ごなしに相手の意見を否定しない
  8. できないことや苦手なことは、すんなり甘える

「可愛げ」って、実はこんな当たり前のことなんです。身近な「愛され女子」を思い浮かべると、このような振る舞いをしていませんか? これこそが男性が「可愛いなあ」と感じるアクションなのです。

次のページでは、誤解されやすい「媚び」と「可愛げ」の違いについてお話します。