アート&スイーツ好きにはたまらない、華やかなケーキカフェ
Kakkugalleria

店内

洗練されたインテリアに甘い香りのたちこめる店内は、まさに自家製ケーキ屋さんとギャラリー、カフェスペースが一体となったおしゃれな空間

ヘルシンキ市内にも年々ケーキ屋さんの数は増え続けていますが、なかでも今、甘党ヘルシンキ市民をとりこにしている人気のケーキカフェがこちら、カックガレリア(Kakkugalleria)。買い物や街散策のついでにアクセスしやすいヘルシンキ中心街に計3店舗(郊外に販売専門店1店舗)をもっており、開店時間とともに常時たくさんのスイーツファンでにぎわいます。

ケーキ

カラフル・ポップで北欧雑貨をイメージさせるケーキがずらり

カックガレリアは、こだわりの自家製ケーキ・スイーツを提供するコンディトリア(製菓室のそばにカフェスペースを設けるお店)を夢見て、1999年にミラ・ヨウツェンとサミ・グランロスの2人が創業したお店。ケーキのクオリティの高さが噂で広まり、あっという間にヘルシンキの名物店に仲間入りしました。

現在もひとつひとつ丁寧に焼かれるオリジナルスイーツは、味はもちろんのこと、色や形がとてもキュートで愛らしく、ショーケースの中はまるで北欧雑貨が並んでいるかのようです。

 

店内

壁にディスプレイされたアート作品を眺めながらのカフェ時間を楽しんで

さらに店内のインテリアも、白い壁と木製のテーブルを中心にとてもすっきりと清楚にまとめてあり、壁や天井にはギャラリーさながらに、さりげなくアート作品が並んでいるのも特徴。カラフルなケーキの色が映える、落ち着いたセンスの良い空間でめいっぱいスイーツタイムを楽しめます。

通りに面した窓辺には、陽の光をたっぷり浴びることのできるカウンター席もありますよ。

 

今日はどのケーキ気分? 迷ったらやっぱりケーキビュッフェ!

ケーキ

写真は、ブルーベリータルトとオレンジ・メレンゲケーキ。甘すぎずいくらでも食べられそうな味

カックガレリアでは、もちろんケーキは一品ずつオーダーすることができ、その日の気分にあわせて選んだ味をコーヒーや紅茶との組み合わせでいただくのも良し。けれど人気はなんといっても、時間を気にせず好きなケーキを好きなだけ食べられるお得なケーキビュッフェ(ドリンクが1杯ついて11.9ユーロ~)。一皿に3品まで盛ることができ、完食すれば追加オーダーも可能です。

ジャム

素敵にディスプレイされている自家製ジャムは、お土産に買って帰る人も多い

ケーキはいずれもサイズがちょうど良く、甘さも爽やかなフルーツフレーバーなどで程よく抑えてあるので、スイーツ好きならいくらでも食べられてしまう味。バラエティも豊富で季節や期間限定のケーキもあるので、おなかを空かせて行って、ぜひたくさんチャレンジしてみたいところです。

またレジでは、自家製のジャムやお菓子など、見た目もかわいくお土産にも喜ばれそうなテイクアウト品も売っているので要注目。街歩きに疲れたら、とびきりのスイーツと優しい空間に癒されに寄ってみてはいかがでしょうか。

<DATA>
外観

窓辺にもたくさんのスイーツがディスプレイされている

Kakkugalleria Fredan店
住所:Fredrikinkatu 41, 00120 Helsinki
TEL:+358 9 241 2014
アクセス:メトロ「Kamppi」下車徒歩約10分
営業時間:月~金曜12:00~19:00、土曜10:00~18:00、
日曜12:00~17:00
定休日:なし
※他店舗は営業時間や定休日が異なるので
ウェブサイトでご確認ください。
平均価格:ケーキセット5ユーロ~、ケーキビュッフェ11.9ユーロ~

※上記データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。