コラーゲンやカルシウムなどが出て女性にうれしい一品

 

 

< 材料 >  約2~4人分

鶏手羽元      6~8本
ゆで玉子      2個
ブロッコリー    適量
生姜        10グラム
ニンニク      一片

< 調味料 >
酢         100cc
しょうゆ      100cc 
水          50cc
砂糖        大さじ3
又は、はちみつ


= 下準備 =

*鶏肉は水気と余分な脂肪を取り除き骨に沿って
縦に二本ほど切り込みを入れておく。

*生姜は皮付きのまま薄切りにしておく。

*ニンニクは縦半分に切って中の芯を除き包丁の腹でつぶしておく。

*ブロッコリーは小房に分けて、塩を加えた熱湯でゆでておく。


= 作り方 =

1 鍋にしょうが、ニンニク、調味料を入れ火にかける。

2 煮立ったら鶏肉、ゆで玉子を入れ蓋をして煮る(約20分)
中火から弱火ですが、煮立ったらゆで玉子の白身の所の色が
均等になるように、鍋の中で時々返す。

3 鶏肉を器に盛り、ゆで玉子は横にして半分に切って、
ブロッコリーと一緒に添える。


お酢で、鶏肉を煮ると、骨と肉とを繋げている組織に酸が働きかけ
コラーゲンやカルシウムなどが出て女性に嬉しい一品です。

また、これをゲストに出すと誰もが大喜びでした(特に男性)。

下準備で、脂肪を残したままですと、時間が経つと汁がゼリーのように固まっています。とにかく凄いコラーゲンです。

汁が余るので、ご飯に少しかけても美味しいです。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。