1.ビューラーでしっかりとまつげをカール

ビューラー

根元からしっかりと

まつ毛が短い、あがりにくい、という方はドライヤーでビューラーをあたためてから行うと、くるん、としたカールを作る事ができます。

 

2.アイホールに明るいゴールドのアイシャドウを塗る

アイホール

はじめにまぶた全体のくすみを取ろう!

アイホール全体に明るいゴールドのアイシャドウを塗ると、まぶたのくすみがとれ、ツヤ感のある美しい肌に見せる効果があります。

 

3.目のキワにブラウンのアイシャドウを塗る

二重の幅

淡いブラウンがおススメ

目のキワにブラウンのアイシャドウを塗ります。あまり暗いブラウンを選ばずに、少し淡いカラーのブラウンを塗ると、優しい雰囲気に仕上がるのでおススメです。

 

4.アイラインを引き、目尻を引き下げる

アイライン

目を上げて引き下げるのがポイント

ブラウンのアイライナーでアイラインを引き、目尻部分は目を開けた状態で、1cm程引き下げ、たれ目に見せていきます。

目尻を引き上げるよりも、引き下げた方が、童顔に見せる事ができます。

 

5.アイラインで黒目を大きく強調する

まぶたの下

黒目を大きく!

黒のペンシルアイライナーで、まつ毛とまつ毛の間を埋めるようにしながら、黒目の上の粘膜部分を塗りつぶし、黒目を大きく見せていきます。

 

6.引き下げた目尻部分にブラウンシャドウを入れる

目尻

さらにたれ目に

さらに自然にたれ目に見せる為に、目尻部分にブラウンのシャドウを塗り重ねます。

5で引いたアイラインをぼかすように行うと自然なグラデーションができ、さらに目が大きく見えます。

 

続いて、つけまつげのつけ方です>>