たけのこの醤油焼

所要時間:15分

カテゴリー:サブのおかず野菜ソテー

 

たけのこの醤油焼

新鮮なたけのこを糠で茹で、穂先に近いところを使います。醤油タレで香ばしくあぶり、木の芽のみじん切りをまぶして、オリーブオイルをさらっとかけていただきます。木の芽の香りが爽やかな一品です。

たけのこの茹で方は、表面の皮5枚ほど剥きます。たっぷりの水から茹で、弱火で1時間~1時間半くらい茹でます。たけのこの茹で方

たけのこの醤油焼の材料(4人分

たけのこの醤油焼
たけのこ 茹でたけのこの穂先部分 4本
木の芽 10枚ほど
エクストラバージンオリーブオイル 小さじ1
醤油タレ
醤油 濃口醤油 大さじ3
大さじ1と1/2
みりん 大さじ1と1/2

たけのこの醤油焼の作り方・手順

たけのこの醤油焼

1:茹でたけのこの表面に、細かい包丁目を入れる

茹でたけのこの表面に、細かい包丁目を入れる
茹でたけのこの、穂先に近い部分7~8cmを使います。それぞれ縦に2等分にします。たけのこの表面に、細かい包丁目を入れます。

2:醤油タレを塗って、香ばしく焼く

醤油タレを塗って、香ばしく焼く
醤油ダレの材料をあわせます。グリルにタケノコを並べ、醤油ダレを塗っては焼くを、何回も繰り返して香ばしく焼き上げます。

3:木の芽は粗みじん切りに

木の芽は粗みじん切りに
木の芽は、粗みじん切りにします。

4:木の芽を盛りつけ、オリーブオイルをかける

木の芽を盛りつけ、オリーブオイルをかける
器に盛り付け木の芽をのせ、エクストラバージン、オリーブオイルをほんの少しかけていただきます。食べやすいように、もう縦半分に切っても良いでしょう。

ガイドのワンポイントアドバイス

茹でたけのこを使うと手間が省けますが、旬のたけのこの味わいは格別です。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。