親にかかる負担はどの程度が把握しておく

undefined

 お子さんにとって良い幼稚園が見つかりますように!


私が一番気になった点はこの親にかかる負担です。ひと口に親にかかる負担といっても、金銭面だけではありません。

例えば、市営や町営の幼稚園では月謝が手頃な代わりに、毎日お弁当を持参しなくてはならなかったり、園バスがなく毎日行き帰りに送迎を親がしなくてはいけなかったり、曜日によっては半日保育の日があったりする幼稚園もあります。

さらに急な幼児が入った時にお預かりシステムがある幼稚園と、全くない幼稚園があります。親御さんの生活リズムによっても、希望の幼稚園が見えてくるのではないでしょうか。

また、近所の幼稚園はお母さん同士も仲が良いのですが、わりとお母さん達の間で食事会やイベント事も多いようで、日中仕事をしている私にとっては大変そうに思えました。

もしかしたら、反対に転勤族の方でまだ引っ越してきたばかりで知人もいないという方にとっては、このような人付き合いの幼稚園の方が馴染めるかもしれません。

お子さんを第一に考えて幼稚園を選ぶにこしたことはないと思いますが、条件面もチェックした上で幼稚園選びを行うとスムーズに行くと思います。

お子さんにとって良い幼稚園が見つかりますように!


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。