男性女性問わず受け入れられる、清潔感のある単色ネイル

 

 

■ネイルアートの行程

  1. ベースコートを塗ります。私が使用してるのはOPIのナチュラルネイルベースコートです。うす付きで乾きが早く、使いやすいです。
  2. ネイルカラーを塗ります。ヌーディなピンクやベージュがオフィスには向いていると思います。2度塗りして、ムラなく仕上げます。
  3. つまようじなどで、1mmのスタッズを爪のつけ根の方に置きます。
  4. ベースコートをたっぷり塗って乾けば完成です。

 

 

オフィスでは派手すぎるネイルアートは禁物。かといってシンプルすぎると目にも止まらないですよね。さりげなく主張でき、上品な印象のネイルアートを紹介します。

単色塗りのネイルにひと手間かけることでぐっとエレガントな爪先に。使うのはゴールドの半球状のスタッズです。スタッズはセルフネイルの強い味方。球状のブリオンよりも爪への接着がいいので、長持ちします。このスタッズを爪のつけ根のところに一つ置くだけ。シンプルですが、きらっと光を集めて目を引くため、印象的な手元になると思います。清潔感もあるので、男性女性問わず受け入れられるのではないでしょうか。

■ネイルラッカー NL H19 パッション
メーカー:OPI
価格:2100円
購入可能場所:ドラッグストアやネイルショップなど
HP:www.opijapan.com/index.html

■スタッズ/ハーフブリオン ゴールド(100個入)
メーカー:エムプティ 
価格:441円
購入可能場所:Amazonなどのウェブショップ

※データは記事公開時点のものです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。