Q.過失ゼロで大けがしてしまってすぐに保険金が必要。
早くなんとかしたい……

入院費、通院費、日々の生活費など保険金が降りるのを待っていられない状況もあり得ます。すぐになんとかならないのでしょうか

入院費、通院費、日々の生活費など保険金が降りるのを待っていられない状況もあり得ます。すぐになんとかならないのでしょうか

A.自分の人身傷害補償保険(または特約)で保険金が受け取れます。

過失ゼロであっても、人身傷害補償保険(特約)に加入していれば自分の保険から保険金を受け取ることが可能です。

ただし保険金は「無制限」の契約でない限り、自分が契約している金額が限度額となります。「5000万円の損害なのに3000万円の契約だった」などという場合は、まずは3000万円を受け取り、残りの2000万円は相手方に補償してもらいます。

なお、搭乗者傷害保険も請求が可能です。まずは保険会社に相談してみましょう。

Q.人身傷害補償に入っていなくて、提示された保険金にも納得できない!
どうすればいい?

A.弁護士に相談するのが一般的です。

相手方保険会社が提示した金額に納得できない場合でも、自分の保険を使うことはできません。そんな場合、個人で示談交渉を進めるのはなかなか難しいものです。自動車事故を専門としている弁護士にお任せしましょう。

自動車保険を取り扱う弁護士事務所のなかには「相談料ゼロ、着手金ゼロ、成功報酬のみで対応可能」というところもあります。また、自分の保険で「弁護士費用特約」がついていれば、弁護士費用、裁判費用を特約から受け取ることも可能です。人身傷害補償と弁護士費用特約にしっかり入っておけば、まずは安心と言えそうです。


【関連記事】

搭乗者傷害保険に関するQ&A
交通事故、初動対応マニュアル(被害者編)
当て逃げ事故で自動車保険は役に立つ?
事故発生!自動車保険を使う?使わない?
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。