名峰ユングフラウ、マッターホルン、ピッツベルニナをめぐる12日間

ベルニナアルプスのイメージ

スイスの東部に位置するベルニナアルプス

「ユングフラウとツェルマットをめぐる10日間の旅」記事に、サンモリッツを加えたコースをご紹介します。ユングフラウマッターホルン、ピッツベルニナのスイス3大名峰をめぐる12日間の日程で、人気の氷河特急も組み込みました。ベルニナ特急やゴールデンパスパノラミックなどの絶景列車にも乗車できる盛りだくさんの内容です。

■チューリッヒ~サンモリッツ~ツェルマット~ユングフラウ地方~ジュネーブ

    ルートマップ

    スイスを横断しながら3大名峰をめぐる

  • 1日目:日本発 > チューリッヒ   チューリッヒ泊
  • 2日目:チューリヒ > サンモリッツ   サンモリッツ泊
  • 3日目:サンモリッツ滞在   サンモリッツ泊
  • 4日目:サンモリッツ滞在   サンモリッツ泊
  • 5日目:サンモリッツ > ツェルマット   ツェルマット泊
  • 6日目:ツェルマット滞在 ツェルマット泊
  • 7日目:ツェルマット > ミューレン   ミューレン泊
  • 8日目:ミューレン(ユングフラウ地方)滞在   ミューレン泊
  • 9日目:ミューレン(ユングフラウ地方)滞在   ミューレン泊
  • 10日目:ミューレン > ローザンヌ   ローザンヌ泊
  • 11日目:ローザンヌ > ジュネーブ >帰国の途へ  機中泊
  • 12日目:日本帰着

  •  

1日目 出国~(所要12~15時間)~チューリッヒ

チューリッヒの街並み

スイスの東の玄関口、チューリッヒはスイス最大の町

成田からチューリッヒまでスイス インターナショナル エアラインズの直行便があり、所要は約12時間。シベリア上空経由の日系やヨーロッパ系航空会社の場合、ヨーロッパ内都市乗り継ぎで、チューリッヒ到着まで14~15時間かかります。

スイス到着の夜は、チューリッヒで1泊。まず長時間フライトの疲れを癒しましょう。ホテルは主にチューリッヒ中央駅周辺、空港周辺、そして市内を貫流するリマト川の両岸などに点在。チューリッヒ空港には鉄道駅が乗り入れており、中央駅まで列車でわずか10分です。


 

2日目 チューリッヒ~(1時間15分)~クール~(2時間)~サンモリッツ

クールの街並み

クールの旧市街は、2時間ほどあれば散策可能

チューリッヒからサンモリッツまで、列車で約3時間30分。途中、クールで乗換です。

クールはスイス東部の中心都市。約5000年の歴史を誇る、スイス最古の町と呼ばれています。城壁に囲まれた旧市街は中世の趣。大聖堂や司教館など、見所満載。サンモリッツへの移動の途中に、市内散策をしてみるのも良いでしょう。

「ハイジ」のファンなら、原作の舞台となったマイエンフェルトで途中下車がおすすめ。ぶどう畑に囲まれたのどかな村で、原作者のヨハンナ・シュピーリがこのエリアをたびたび訪れ、ハイジの物語の着想を得たと言われています。

 

ランドヴァッサーを走る列車

アルブラ線と呼ばれるこの沿線は、世界遺産にも登録されている

クールを出発してサンモリッツに向かう列車は、ぐんぐん高度を上げながら山岳地帯を走ります。途中有名なランドヴァッサー橋も通過。今から100年以上前に完成した高さ65mの美しい石橋で、この橋が近づくと列車内はカメラを構えながら窓に張り付く人でいっぱい。一瞬の間に通り過ぎるので、シャッターチャンスを逃さないように!