美味しいしゃぶしゃぶとすき焼きの店

 

 

この店に行きたいがために、ブエノスアイレスを目指す…。ちょっと大げさに聞こえるかも知れませんが、そのくらい美味しいしゃぶしゃぶを食べられる店があるのです。その名は「日本橋」。

ここは日本?!掘りごたつも

南米に魅せられた東京出身のご夫婦が20年ほど前に始めたんだそうです。店内に一歩入るともうそこはすっかり日本!いらっしゃいませの日本語、そして案内された席には掘りごたつがあり…。ここが外国であることを忘れてしまいます。

貴重な薄切りビーフ

看板メニューはすきやき、しゃぶしゃぶ。牛肉大国アルゼンチンでは、厚切りのビーフステーキスタイルが定番ですが、ここではあえて超薄切りで勝負。一般のレストランにはありえない、日本式薄切り肉でのアルゼンチンビーフは本当に貴重です。

狙い目は土日

 

 

しかもなんと、土日は食べ放題!!なんと太っ腹なことでしょう…。食べ放題とは言え、サービスはカンペキ。和服のお姉さんが丁寧に日本語で対応してくれ、スキヤキのお肉を焼いてくれたりするのですよ。なんとも純日本風の高級店なのであります。なのに、食べ放題なのです。

肝心の肉のお味は、もう、文句のつけようがありません。適度に脂がのって柔らかくジューシーなお肉は、さすがアルゼンチンビーフです。日本の高級しゃぶしゃぶを食した経験があまりないので比較対象がありませんが、とにかく、ここのお肉は美味しい!の一言に尽きます。

ブエノス在住の日本人駐在員のみならず、チリやブラジルなど南米各地から訪れる駐在員も多いんだそう。確かに、他国ではちょっと味わえない、アルゼンチンだからこその美味しいしゃぶしゃぶ肉なのです。

■Nihonbashi
住所:Moreno 2095, Buenos Aires, Argentina
電話:+5411-4951-7381
営業時間:19:30~24:00
定休日:月曜

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。