ミース記念館で本物のバルセロナチェアに出会う!

 

 

ミース・ファン・デル・ローエという人の名前は知らなくても「バルセロナチェア」といえばピンとくる方も多いはず。こちらには、その元祖といえるミース氏がデザインを手掛けたバルセロナチェアが展示してあります。

元々は1929年に開催された万博博覧会でミース氏が設計したドイツ館、バルセロナ・パビリオンだった場所ですが、現在は記念館に改装され、そのモダンな建築物、そして日本でもインテリアとして人気の高いバルセロナチェアを堪能することができます。

残念ながらバルセロナチェアに座ることはできませんが、撮影は自由ですので、「本物の中の本物」と言える一品は、ぜひ旅の思い出に一枚、押さえておきたいところです。

記念館のある場所はスペイン広場にほど近い、モンジュイックの丘やカタルーニャ美術館など周辺に見所が多いエリアです。

記念館自体は小さいので、見学に要する時間はそれほど掛かりませんし(人によりますが、15~20分程度あればすべて観て回れます)また、入場料は大人一名5ユーロとリーズナブルなので、他の観光に合わせて、気楽に訪れたいスポットです。

■ミース・ファン・デル・ローエ記念館
・住所:Av. Francesc Ferrer i Guardia 7 Parc de Montjuic / 08038 Barcelona
・営業時間:10:00~20:00
・URL:www.miesbcn.com

※上記データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。