新生銀行の「金額指定繰り上げ返済」と「スマート返済(自動繰り上げ返済)」が便利です

新生銀行では繰上返済の方法が2種類があります。

「金額指定繰り上げ返済」は、繰り上げ返済が1円から無料で行えて、何度繰り上げ返済を行っても無料です。ちょくちょく繰り上げ返済したい人には非常にうれしいことです。

「スマート返済」は月末に預金残高が自分で設定した預金残高より1万円以上高い場合、その1万円以上を自動で繰り上げ返済を行うシステムです。
具体的に例を言いますと、設定残高が10万円に対し実際の預金残高が15万円の場合、設定残高より1万円以上高いので預金残高から設定残高を差し引いた5万円が自動で繰り上げ返済される仕組みです。毎月決まった額で繰り上げ返済したい人には設定しておくと手間が省け、非常に便利です。
※ただし、注意点として、このスマート返済のことを忘れ月末に大きな金額を預金すると、その分自動で繰り上げ返済されてしまうので注意が必要です。(実際に契約する際に教えてくれます。)

また「安心パックコントロール返済」もあります。これは一部繰り上げ返済により返済期間を短縮しておけば、いつでも好きなときに電話1本で元本返済をストップできます。ただし、短縮した期間のみが対象です。もちろん、手数料は0円。例えば、急な支出があるときなど、元本返済をストップさせることができ、毎月の返済額は利息分だけになるので、支払い金額は少なくなります。
※ただし、元本が返済されないので、コントロール返済ご利用前よりも利息支払額が増え、総支払額は増加します。また、元本返済をお休みしている間に、一部繰上返済をされると、自動的に通常のお支払い金額(元利金返済額)に戻るので、この点は注意が必要です。

また、住宅ローンを繰り上げ返済について、試算できるシミュレーションがWebでできます。
http://www.shinseibank.com/
 

 

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。