今回の旅先はシンガポール。2009年には「ユニバーサルスタジオ・シンガポール」、2011年にはカジノや巨大ショッピングモールなどから成る複合リゾート施設「マリーナベイ・サンズ」がグランドオープンするなど、次々に観光スポットが誕生している旬な場所です。
alt

海に囲まれた都市国家シンガポール。近代的な街並みです

ニンジン不使用の「キャロットケーキ」とは?

alt

(c)ANYTIME FOOD Pte Ltd / Dessert Storyのキャロットケーキ2.8ドル(約210円)

建設ラッシュにより近代化が進む一方、郊外へ足を伸ばせば古き良き屋台もまだまだ残るシンガポール。趣向を凝らしたホテルデザートのレベルも高いけれど、本日は屋台のB級おやつ「キャロットケーキ」を探してみることにしましょう。

さて、キャロットケーキというからにはすりおろしたニンジンたっぷりのケーキを想像した方も多いのでは? 中華圏でキャロットケーキと呼ばれる食べ物は、大根たっぷりの「大根餅」のこと。え、なんでキャロットなの、ですって? 広東語では大根を「白いニンジン(すなわちホワイトキャロット)」と呼ぶことから、この名前がついたのだそうですよ。

西洋人が耳にしたら混乱してしまいそうな名前も、シンガポールやマレーシアでキャロットケーキといえば大根餅。大根の千切り、米粉に金華ハムや干しエビなどを加えて蒸したものです。東南アジアでの一般的な大根餅の食べ方は何通りかあるため、代表的なものご紹介します。

キャロットケーキの代表的な食べ方

alt

屋台のキャロットケーキは、ほぼスクランブル風またはオムレツ風(マレーシア、マラッカの屋台)

1. 蒸したものをスライスするだけのシンプルな食べ方。
2. 蒸した大根餅をこんがり焦げ目がつくまで焼く食べ方。
3. ダイス状にカットした大根餅をスクランブルエッグやネギと共に炒める食べ方。
4. ダイス状にカットした大根餅をオムレツにして頂く食べ方。
1と2にはお好みでしょう油とサンバルと呼ばれるチリソースを、3と4は味がついているためチリソースのみを添えていただきます。

 

alt

(c)ANYTIME FOOD Pte Ltd / Dessert Storyのマンゴースノーアイス4.2ドル(約320円)

いかがでしたか? キャロットケーキはどこの屋台でも味わうことができるので、色々試してお気に入りの味を見つけてくださいね。私はシンプルに蒸したタイプのキャロットケーキが気に入っていて、「Dessert Story(デザート・ストーリー)」というシンガポールスタイルのカフェのものは重すぎないため、小腹が空いたときにもぴったり。このお店はマンゴーのかき氷やアーモンドのお汁粉なども美味しいので、デザートがお目当ての人にもおすすめですよ!

<店舗データ>
■ヒーレン店
住所: 260 Orchard Road, #B1-02/03
TEL: 65-6737-6997

■ホーガンモール店
住所: Hougang Avenue 10, #02-18
TEL: 65-6387-6620
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。