子供の頃、「飛び出す絵本」に夢中になったという方は多いと思う。本を閉じている時はあくまでもフラットなのに、広げた途端に繰り広げられる立体の世界。私も子供のころ、ボロボロになるまでよく遊んだものだ。

その気持ちを再び呼び覚ましてくれるのが、この「ポップアップ グリーティングカード」。


音も楽しめる「クリッカー」

pop up グリーティングカード

TANGO BOOKS 「ポップアップ グリーティングカード クリッカー」 


カードを広げようとすると、なにか引っ掛かるような手応えがある。そのまま広げると、ガサガサと盛大な音を立てる。中からはネジの様なギザギザの円があり、それが柱のようなものに触れて音を出していた。

pop up グリーティングカード

カードを広げると、白い半円形のものがどんどん立体的になっていく

pop up グリーティングカード

その半円形の周りにはギザギザがあり、それがガサガサと大きな音を立てる

pop up グリーティングカード

広げるとこんな感じになる

pop up グリーティングカード

いずれのタイプのカードにも専用の封筒が付いている


見た目にも、そして音も楽しめる、意外性のあるカードだ。

pop up グリーティングカード

カラフルな4色展開



二重らせんが美しい「ツイスター」


pop up グリーティングカード

ポップアップ グリーティングカード ツイスター


こちらはカード開いただけでは特に動きはない。広げた右側には意味深なつまみがある。それを持ち上げると、カラフルな二重のらせんが美しく飛び出してくる。

pop up グリーティングカード

このツイスターは、カードを広げただけでは特に動きはない

pop up グリーティングカード

丸いつまみを持って引き上げると、中から色違いの2重のらせんが飛び出してくる