ホーチミンのスパ、マッサージで女子力アップ

東南アジアと言えばスパ、マッサージを梯子して贅沢三昧、なんて考えている方もいらっしゃるのでは? ここベトナムでも道を歩けばスパに当たるといった具合にあちらこちらにうかがうことができます。今回はベトナムホーチミンにあるスパマッサージの概要をご紹介します!

ベトナムのスパってどんなの?

spa

お洒落なスパで贅沢なひと時を


タイに行けば痛気持ちいいタイ式マッサージ、インドに行けばヨガ、ではベトナムは? 実はベトナムにもベトナミーズマッサージと呼ばれるものがあります。

ベトナムマッサージの特徴は大きく分けて3つ。
1. ふんだんに使用するアロマオイルマッサージ
アロマの香るオイルをつま先から顔までふんだんに塗ります。保湿効果抜群でハリのあるお肌に仕上がります。
2. ホットストーンマッサージ
こちらは基本オプションに含まれていることがほとんど。熱い丸石を背中に滑らせてマッサージをしてくれます。最初は熱いですが慣れてくると気持ちいいですよ。
3. 洗顔(フェイスマッサージ)
こちらは主に美容室で受けることができます。30分から60分程度時間をかけて顔、頭を丹念に洗ってくれます。これが意外と病みつきになる気持ちよさなので、一度試してみるのがおすすめです。

ホーチミンにおいてスパ、マッサージというのは区分けはあまりないのが特徴。しいて言えばスパはちょっと値が張り、至れり尽くせりのサービス。マッサージは安く気軽に行けると言ったところでしょうか。
 

施術スタッフは男性?女性?

spa2

男女誠実なスタッフ


女性なら特に気になるのが、マッサージをしてくれるスタッフは女性なのか男性なのかと言うことです。しかしご安心ください。基本ボディマッサージはすべて女性スタッフが行います。逆に男性スタッフが施術にあたる場合は、事前に教えてくれるはずです。もし教えてくれなかったら、事前に女性スタッフでお願いしましょう。

ではどんなときに男性スタッフと当たるのか。それは「フットマッサージ」の場合です。ツボを力込めて押してくれるので、フットマッサージに関しては男性スタッフの方がいいかもしれませんね。

スパ、マッサージの料金の相場は?

では気になるスパ、マッサージの料金はいかほどでしょうか。こちらはスパ、マッサージ共に質に左右されるので料金もピンキリですね。ガイドブックに掲載されているような高級スパ、マッサージ店であれば3000円から5000円程度は覚悟しておいた方が無難です。自分でホーチミンを散策して見つけた隠れ家的なお店でしたら1000円から高くても1500円程度ですが、質が悪いところも多々あります。施術中にスタッフが携帯でメールを打っていたりと通常ではありえない光景を目にすることもしばしば。梯子するなら安く済ませたいところですが、一度は高級なスパを試してみてもいいかもしれませんね。


>>高級スパで贅沢な時間を